言いたいことがある

アクセスカウンタ

zoom RSS 政務活動費の領収書等をホームページで公開

<<   作成日時 : 2017/09/23 11:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 9月22日に、政務活動費経理責任者会議が開かれた。

 久喜市議会の政務活動費は、議員1人1か月3万円を会派ごとに交付している。
 4半期ごとに交付され、各会派は各3か月分の使途報告書を提出することが義務付けられている。
 当然のことだが、すべての領収書と、交通費だったら行程表、会議や勉強会の参加費だったら開催要項、視察報告書などの関係書類も合わせて提出している。
 提出された書類は、事務局で記載間違いがないかどうかを点検した後、各会派の経理責任者が集まってお互いの報告書と関係書類をすべてチェックし合う。
 これは別に、他会派の使途に文句を付けるためではなくて、お互いの使途報告書をチェックし合うことによって、使途報告書の正確さに久喜市議会として責任を持つということである。
 その後、外部の税理士さんに委託して監査をしていただいた後、市の監査委員にも監査をしてもらっている。
 なお、税理士さんによる監査は市議会としての自主的な依頼であり、したがって委託費用は公費でなく、全議員で費用を出し合っている。

 これまで、各項目ごとの使途報告書は市議会のホームページで公開してきていたが、市民が領収書等をみたいと思ったら、議会事務局の窓口に来て閲覧するか、情報公開制度を使うしかなかった。
 昨年9月に、市議会代表者会議で、市民の政治を進める会から「領収書等も自主的にホームページで公表していくべきだ」と提案、今年1月にようやく全会派で、「今年度分から公開していく」ことで合意した。
 【参照⇒猪股のホームページ 2月9日の記事へのリンク】

 ただし、領収書等を公開する場合、個人情報等の問題を起こさないために個人の印影等のアップについては、一定の配慮が必要になってくる。
 昨日の経理責任者会議は、第1期分のすべての会派の領収書等を点検して印影等を消す作業と最終確認を行った。
 9月中には、2017年度第1期分(4〜7月)のすべての領収書と関係書類が、市議会のホームページから見ることができる予定である。
 ⇒久喜市議会・政務活動費のページへのリンク

 なお、市民の政治を進める会と共産党は、それぞれ自分たちのホームページ(ブログ)で、自分の会派の領収書等はすでに自主的に公表している。
 ⇒市民の政治を進める会の政務活動費へのリンク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
政務活動費の領収書等をホームページで公開 言いたいことがある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる