言いたいことがある

アクセスカウンタ

zoom RSS 立憲野党と市民の共同、社民党・池田まさよの第一声

<<   作成日時 : 2017/10/10 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日から衆議院総選挙が始まった。
 10時から久喜駅東口で、社民党・池田まさよ候補の第一声があったので参加してきた。
 川辺市議が司会で始まり、福島瑞穂社民党副党首、共産党県東部北地区の赤岸委員長、地元の共産党市議団や近隣の社民党自治体議員たち、多くの市民が並んで、アベ政治を終わらせようと呼びかけた。
 マスコミは、3極の対立と描いているのだが、実際のところ、自公政権与党と小池希望の党とは違いがあるとは思えない。
 小池希望の党は“原発ゼロ”と言い出しているのだが、小池はついこの間まで原発再稼働推進だったはずだし、これから“ゼロ”への行程表を作るというのでは、選挙後にどう変わるか信用できない。
 そうすると、憲法改正という基本の基本はまったく同じで、消費税の引き上げか凍結かの違いくらいだろうか。

 私たちから見れば、自公政権与党・小池希望の党と、立憲野党と市民の共同統一候補のどちらを選ぶかの2極対立の選挙というしかない。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
立憲野党と市民の共同、社民党・池田まさよの第一声 言いたいことがある/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる