アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「議会」のブログ記事

みんなの「議会」ブログ


新ごみ処理施設の余熱利用施設の見直しの行方

2018/07/15 15:51
 市は、新ごみ処理施設を久喜菖蒲工業団地隣の菖蒲地区に建設する計画です。
 これまでに「ごみ処理基本計画」(2016年)、生ごみ資源化検討(2016年)、「ごみ処理施設整備基本構想」(2017年)、分別に関する市民アンケート(2017年)と進んできて、今年から「ごみ処理施設整備基本計画」「生活環境影響調査(環境アセスメント)に取りかかる予定です。
 新ごみ処理施設の稼働は2023年を予定していますが、久喜市でいちばん古い久喜宮代清掃センター1号炉が1975年の稼働でいつ壊れてもおかしくない炉の状態ですから、もうぎりぎりで一刻の猶予もない計画スケジュールです。

 ところで、「ごみ処理施設整備基本計画」には付帯施設として、「余熱利用施設」の検討が明記されています。
 田中前市長は選挙公約として、選挙公報に「最新鋭のごみ処理施設と、その余熱を利用した健康増進施設(歩くプール・浴場・トレーニング室等)を整備します!」と明記していました。

 それに対して、梅田新市長は選挙のチラシの中で、鷲宮や菖蒲に温水プールがあるのに、新たな施設は必要かと疑問を投げかけ、全国のごみ処理施設に併設の温浴施設は赤字と指摘、「温浴施設の運営には多額の費用がかかります。赤字はまた増税でまかなうのでしょうか」と批判していました。

 この付帯施設についてはこれから策定する「ごみ処理施設整備基本計画」の中で検討することになっていますが、新市長は、ごみ処理施設に併設する余熱利用施設と公園の一体整備を進めるにあたり、魅力ある集客施設をめざすために、市職員のプロジェクトチームを設置したことを明らかにしました。
 来年8月までに検討結果をまとめて、11月にパブリックコメント、2020年2月に「集客施設基本的方針」を決定するとしています。

 新市長の選挙公約は、「温水プールなどの余熱利用施設は必要ないので、作らない」と理解していたのですが、これまでの計画の見直しによって「魅力ある集客施設」をめざすのだとすると、それは、魅力ある余熱利用施設を「作る」ことになるのでしょうか。

 こうした素朴な疑問に対して、市長は、『単なる余熱利用のプールなどを作ればいいということではなくて、作るなら公園と一体で市内外から人を集められるものとしなければならない』『単に赤字・黒字で判断するのではなくて、既設の温水プールなどのアセットマネジメント(統廃合)と合わせて考えていく』と説明しています。
 さらに、プロジェクトチームは、余熱利用施設を「作る」ことを前提として検討するのではなくて、作るか作らないかも含めて検討するのだとしています。

 実は、私は最初にこのプロジェクトチームで検討するのだという説明を受けた時、もしかしたら、余熱利用施設の建設に否定的な公約をしていた新市長に対して、余熱利用施設の計画をを続けたい行政組織が「まきかえし」に出て、新市長を説得にかかっているのではないかと疑ったのですが、まさかそんなことはない・・・かな?

 またこの見直しによって、2021年に着工、23年竣工・稼働の予定で進めているごみ処理施設の建設計画(スケジュール)には影響はないと言っています。
 しかし、ごみ処理施設整備基本計画は2019年に策定完了の予定ですが、それまでに余熱利用の施設を併設するかどうか、どのような施設になるのかの結論が出ないとすれば、計画やその後の設計に影響が出ることになるのではないでしょうか。

 7月10日の全員協議会の説明では、こうした疑問について明確な見解は示されませんでしたが、今後の議会で議論されていくことになります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本会議閉会後の市議会全員協議会

2018/07/14 16:12
 7月10日、本会議終了後に市議会全員協議会が開かれて、市長から盛りだくさんな「報告事項」がありました。

(1)5月に久喜駅のエスカレーターで盗撮で逮捕された職員の懲戒処分(停職6か月)、当該職員は辞職
(2)久喜菖蒲工業団地内の企業敷地から六価クロム等の土壌汚染が発見され、調査等の結果、9月ごろに汚染土壌を掘削除去する予定 (汚染は企業活動によるものではなく、土地造成の際に搬入されたものと見られる)
(3)久喜市ごみ処理施設に併設する余熱利用施設の見直し(梅田市長の選挙公約)と、市民の森緑の公園の集客施設の一帯整備を進めるため、市にプロジェクトを設置
(4)あおば保育園の移転改築事業の中止
(5)あおばっこ学童保育の青葉小学校校舎内への移転改修工事の見直しによる1年先送り
(6)宮代町和戸地区(久喜市久喜東4丁目に隣接)の市街地整備、物流施設の建設
(7)市立小中学校および公共施設等の危険なブロック塀に係る状況調査
(8)燃やせるごみの処理について、幸手市と杉戸町から、広域処理の協議の申し入れがあった
(9)梅田市長が済生会栗橋病院を訪問し、今後の栗橋病院の構想について協議

 今回、(4)あおばっこ学童保育の移転問題は、先に福祉健康委員会(7月2日)の所管事務調査の議題にもなっていて、執行部は『全員協議会でお話しするので・・・』と委員会の場であまり話そうとせず、委員長も当局に忖度(?)して遠慮していたのでしたが、委員会の調査の方が優先するのはあたりまえですから、委員からはたくさんの質問や意見が出されてきちんと議論されていました。
 また、(7)危険なブロック塀の調査とそれへの対応、(3)ごみ処理施設の併設施設の見直し問題、(8)ごみ処理の広域化については教育環境委員会の所管事務調査で、報告と質問があって掘り下げた議論が行われていました。
 それぞれの委員会に所属しない議員にも情報を共有しておいた方がいいという判断で、全員協議会の「報告事項」に加えられたようです。

「全員協議会」って何?

 本来は市議会に報告して、きちんと質問も受け、議員と執行部とで協議しておくべき事件でも、往々にして、「全員協議会」に報告だけしてすませてしまうという手法が取られることもあります。
 「全員協議会」という名前が付いてはいるのですが、会議次第には「協議」でなくて「報告事項」となっていて、市長と部長が報告だけした後で、議長が「ただいまの報告について、確認事項があればお受けします」と言います。
 議員は「質問」ではなくて、報告でよくわからなかった点などについて、「確認」のための発言をします。
 市長はじめ執行部としては、議員からの質問や議論はしないけれど、説明だけはしましたという、いわばアリバイ作りの場になってしまっているキライはあります。

 それでも、久喜市議会の全員協議会は公開ですから、当然、市民の方が傍聴に来ることもありますし、議事録も作成されます。
 全員協議会の確認を踏まえて、次の市議会で本格的な議論になっていくこともあります。

 特に今回の「報告事項」の多くは、市長選挙で梅田市長が「見直し」を公約していたり、議会で議論が続いてきた政策や市民の関心の高いことも多く、9月議会以降の議論に引き継がれることになります。

 なお、他市の議会では、全員協議会を非公開にして、議員の意見は聞くけれど、そこで何かを決定するわけではない、「ただ聞いおくだけ」という形式で開いている議会もあるそうです。
 これは本会議では紛糾しそうな案件について、あらかじめ非公開の協議会で議員に言いたいことを言わせて、いわば“ガス抜き”を図る場になっているらしい。

 久喜市議会では、そんな執行部に都合のいい扱いはさせないために、「全協で中途半端な議論はしない」「議論をするなら市議会の場で行う」「公開の原則」を貫いています。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


あおばっこ学童保育の移転は1年先送りに

2018/07/05 11:26
 7月3日、市議会福祉健康委員会の所管事務調査で、市内学童保育施設についての報告があった。
 6月議会に、桜田小学校学童保育施設の新築工事請負契約が、議案として上程され、審議されている。
【参照⇒桜田小学校学童保育施設を新築へのリンク】 

 今年度当初予算には、青葉小学校の学童保育施設を、現在の地域交流センターから小学校内に移転するために、空き教室の改修工事も予定されていて、そのために2億円の工事費が計上されていた。
 改修工事の設計も5月中旬には終了しているのだが、いっこうに契約、工事に進む動きが見られない。
 おかしいと思って、6月議会前に保育課長に問い合わせたのだが、「ちょっと設計の見直しがあって」「ちょっと問題があって」「ちょっと遅れていて」と言葉を濁すばかりで説明しようとしない。
 そこで福祉部長に直接聞きに行ったところ、「市長から設計の見直しの指示があったが、青葉小学校の教室を改修して移転するのは計画通りに進めます」という返事だったので、私は、今年度、予定通りに進められるものだと信用して引き下がった。

 ところが3日の福祉健康委員会所管事務調査における説明で、当局は、設計の見直しを行った結果、改修工事を1年先送りして来年4月以降に着工し、2学期ごろから移転・開所することにしたと、工事・開所の時期の大幅な変更を明らかにしたのである。

 先日の私の問い合わせに対して、部長は、工事と移転時期を大幅に遅らせることについては意図的に説明しないで、青葉小学校校舎内への移転計画は変えないから「計画通り」と説明したわけだ。
 しかし、遅くとも来年4月には青葉小学校内の新施設で学童保育が行われると理解していた保護者の立場からすれば、改修工事が1年間も遅れるというのは計画の大幅な変更と言うしかない。

 私たち議員や市民感覚としても「計画の変更」と理解する以外にないのだが、当局は移転はするのだからあくまでも「計画通り」だと言い張りたいらしい。
 お役人の言葉の感覚と、市民の素朴な感覚による受け止め方とがいかにかけ離れているか、そして、お役人と話す時には言葉の端々や裏側に隠されているものがないかに気をつけないといけないと、改めて感じざるをえないやりとりではあった。
 
 部長の説明によると、青葉小学校の教室改修計画の「見直し」の内容は、空き教室2部屋の改修費として2億円は過大ではないかという疑問がでたため、学童保育施設と他の教室との仕切り壁を作る予定を変更、多目的トイレを設置する計画だったのを取りやめ、これらによって工事費を圧縮させたということのようだ。
 それによってなぜ、工事を1年先送りにするという判断になったのかは、いまだに疑問が残る。
 また、子どもたちや保護者らに対する説明がいまだになされないで、当局が一方的に予定を変更してしまったのも、学童保育の主体をどうとらえているのだろうか。
          ------------------

 なお、当初予算では、あおばっこ学童の移転と合わせて、地域交流センターそのものを青葉団地商店街の空き店舗を借りて移転させる事業も予定されていた。
 地域交流センターの建物を取り壊して、空いた土地に、現在は青葉2丁目にあるあおば保育園を新築移転させる予定で、当初予算には「あおば保育園施設更新のための設計委託料その他として2993万円が計上されていた。
 部長ははっきり説明しないでいるのだが、あおば保育園の新築移転計画も、どうやら見直す方向らしい。
 市長が替わったのだから、前市長の政策方針を既定方針とは位置づけないで、梅田市長のリーダーシップで見直すのは当然ではある。
 もちろん私の考え方や立場と違うものもあるのだが、私はむしろ大いに見直し、変更があってしかるべきだと考えている。
 ただ、その見直しの過程において、市役所の管理職の皆さんが、市民や議会に対して、何を見直しているかをはっきり言わず、むしろあいまいにし、いっしょうけんめいごまかしながら進めているように見えてならない。
 むしろ何がどう見直しが必要なのか、オープンにし、議員とも意見を戦わせながら進めていった方がよいのではないか。
 前市長の長期政権の中で、役所の職員たちが、みずからの考え方を言わないで、上の指示を待って、それに従っていれば無難だというような空気に陥っていると感じてきていた。
 もしかしたら今度は、新市長が何を言い出すかわからないから自分の考えをおもてに出せないのかどうか、ますます物言わぬ職員が増えつつあるのではないか。
 こんな時こそ、オープンに議論できる職員の体質が必要ではないか。

 他市で、みずからの職務に対して、しっかりとした思想を持ってリードしていく職員がいる市では、その業務だけではなくて、市役所全体が活性化していくものだ。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


教育委員会緊急時対応連絡マニュアル

2018/07/04 22:25
 昨年10月に菖蒲中学校の生徒が下校途中で行方不明になり、川で水死して発見された事故があった。
 教育委員会は、緊急時の対応マニュアルとして、児童生徒が所在不明や事故等で重傷以上の被害にあった場合には、市長や議会議員、教育委員に対して速やかに連絡・報告するというマニュアルを定めていたが、昨年の事故の際には、そのマニュアルに沿った対応が行われなかったことが明らかになった。

 マニュアルではそうした事故の際には、議会議長、副議長、教育環境委員会委員長に対しては、教育部長から連絡することになっていたのだが、実際には、部長が自分で連絡しないで総務課長に指示して連絡させていたこと、しかも行方不明の時点でその事実だけを連絡したものの、その後に死亡が明らかになったことを連絡も報告もしていなかった。
 にもかかわらず、5月15日の臨時市議会では、部長が連絡したと説明し、死亡の事実を連絡しなかった事実は報告もされなかった。

【参照⇒猪股のホームページ参照】

 私は、6月議会の一般質問で、こうしたウソの説明および事実の隠蔽、およびそうした虚偽説明や隠蔽を、教育長が知らなかったことを、教育委員会の危機管理の欠陥であると批判するとともに、緊急時の連絡体制のあり方を見直すように求めた。

 私の問題提起に応えて、教育委員会ではさっそく、そうした緊急事態の際の連絡体制のマニュアルを改めた。
 児童生徒の所在不明、重傷以上の事故の際には、
(1)教育長の判断、または教育部長との調整により、議会関係等への連絡すべき内容を調整する、
(2)教育長が市長と副市長に連絡する、
(3)教育部長が議長、副議長に連絡する、
(4)総務課長が議員にメールで連絡する、などとした新たなマニュアルを定めた。

 さて、7月2日に久喜東地区の児童が一時行方不明になった事件が発生したのであったが、教育委員会の対応はどうであったか。

 2018/7/2 15:15 防災行政無線で、「行方不明者」の情報が流された。
 その後、
 15:54 教育委員会から議員全員にいっせいに「本市児童の行方不明事案発生のご連絡」のメールが届いた。
---
久喜市議会議員各位
本市児童が行方不明となっている事案が発生いたしましたので、ご連絡をさせていただきます。
事案の内容は次の通りです。
1 学校 ○○小学校
2 児童 ○年生男子児童
3 経緯 
本日朝、該当児童が登校されていないので、担任から母親に連絡したところ、母親からは登校のため家を出た旨の話があり、行方不明となっていることがわかった。(中略)今現在において、児童の行方は分かっていない。現在、警察と連携し捜索対応中。
以上、ご連絡いたします。
 久喜市教育委員会 教育総務課

---

 18:02 「本市児童の行方不明事案のその後のご連絡」が届いた。
---
久喜市議会議員各位
先ほどご連絡いたしました、○○小学校の○年生男子児童が行方不明となっていた事案について、大変、ご心配をおかけいたしましたが、無事保護されました。
以上、ご連絡いたします。
 久喜市教育委員会 教育総務課

---

 とりあえず、今回は、非常時の連絡マニュアルは定められた通りに機能したことがわかった。
 だがこうしたマニュアルは、常に完全に機能するとは限らないから、今後も、注意深くチェックし続けていかなければならぬ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


市長は何をどう「チェンジ」するか。市議会代表質問から

2018/06/23 11:22
 6月20日、久喜市議会本会議で、市長の所信表明演説に対する各会派の代表質問が行われた。
 私は 市民の政治を進める会の代表質問に立った。
 私の前に立った新政、公明党、共産党は、梅田市長の政策の内容について質問していたのだが、私が最も聞きたかったのは、政策の前提としての、梅田新市長の政治姿勢の問題である。
 梅田市長は、市長選挙を通じて、前市長の多選・長期政権の弊害を批判し、それを「オール久喜」でチェンジしていくといった訴えに重点を置いていた。
 私も、前市長の「多選」「長期政権の弊害」を批判する立場から、梅田市長を個人的に応援した。
 したがって、梅田新市長が、前市長の市政をどのように見解を持ち、どのように批判して、それを転換させていこうとしているかが、最も大切なことだと考える。
 以下は、私の代表質問の冒頭、政治姿勢に関わる部分である。
          ----------------

 第1に、梅田市長は、市長選挙においてみずからを当選させてくれた市民からの期待をどのように受け止め、その市民の期待にどう応えようとしているか、久喜市政を、前市長の市政からどのように「チェンジ」させようとしているかです。
 実は、8日の「所信表明」で、政策以前の問題として触れられるかなと期待したんですが、述べられなかったので、ここでお聞きします。

(1)まず、前市長の多選に対する批判と長期政権の弊害をどう認識されているか、です。
 市長選挙で梅田市長は、「長期政権の弊害」「しがらみだらけの久喜市」等の言葉で、これまでの久喜市政を批判してこられた。それに対して、「新しい風」というフレーズも使っていた。市民が新市長に期待したのは、まさにそこなのです。
 基本的な政治姿勢として、これまでの行政運営の何が問題であったかを明確にし、それをどう変えようとするのかを、しっかりと明示していく必要がある。
 たとえば、私が問題と思う行政運営の例を、いくつかあげてみます。
 久喜総合病院の撤退問題では早くに情報を把握していながら議会に半年以上も秘密にして、カマチグループへの売却が決まってからはじめて公表した、東京理科大の撤退方針に結果的に何ら対応できなかった、しかも撤退に当たっての理科大側の要求を事実上すべて認めざるを得なかった、巨大学校給食センターは議会や市民の議論を経ることなく「センターありき」で強行決定した。この他にも、責任をあいまいにしたまま行政手続きの誤りや政策判断ミスを追認してきたケースも、いくつかありました。
 梅田市長は、これまでの久喜市における、そうした行政手法、独善的な姿勢や行政体質をどう認識していますか。

(2)市長は、それに対する市民からの批判、「チェンジ」を求める声を、どう受け止めているか。また、多選問題に対する、基本的な見解も聞きたいのです。
 それは、久喜市政に澱のようにたまってきた「多選の弊害」、閉鎖的・独善的な行政体質を、市長のリーダーシップで、どう払拭していくか、ということでもあります。
 実は、前市長は21年前の初当選時、「市民の目線」「市民の目の高さに立った市政」と述べていて、私は、たいへん新鮮に感じたことを覚えています。それがいつの間にか失われてきたと感じていました。
 梅田市長はどのような市役所・市政を作っていくか、住民自治の理想を語っていただきたい。

(3)もう一つ、久喜市政の基本的課題として「市民参加」の問題があります。
 私は、前市長が最初の頃、積極的に市民参加を進めようとしていたと評価しています。しかし最近では、学校給食審議会では「センター化ありき」を押しつけて、行政主導でセンター化を決定させた。他の審議会等でも、形式的な諮問・審議で行政の決定を事実上追認させるケースが多々見られます。
 梅田市長は、市民参加をどのように位置づけ、形骸化させずに、市民参加を活かしていこうと考えるか、基本的な見解をおきき聞かせください。

【参照⇒猪股の代表質問通告へのリンク】
          ----------------

 梅田市長の答弁は、前市長の市政への直接的な批判は避けながら、意外とあっさりしたものだった。
 それは、前市長への遠慮だったか、あるいは市長選挙を通じて前市長派がいまだ多数を占めている最大会派への配慮だったか。
 梅田市長の答弁から、象徴的なフレーズを拾ってみると、
 「市政の主役は市民であり、その意思が反映されなければならない」「多選が問題と言うよりも、長期政権が続く中で、地域や市民の間にカキネが生じてきたことが問題」、「一人一人を大切にしながら、聞く耳を持ちながら、そのカキネを取り払う」、「主役である市民1人1人の協働によるまちづくりをオール久喜で進めていく」、・・・

 これは、市民を二分した市長選挙で生じた亀裂を「カキネ」と言っているのか、合併後に積み重なってきた地域的な不公平感や不満といった亀裂を「カキネ」と言っているのか、まだよくわからない面はある。
 前市長の市政に対して、「オール久喜」を対置させていることからすると、一部の政策についての転換を図りながら、基本的にはこれまでの市政の政策方針は継続させるということになるのだろうか。

 いずれにしろ、当面は、市長選挙で明確に政策転換を掲げた、学校給食センター建設計画の中止、理科大跡地の活用計画、その他いくつかの政策について、どのような「転換」を打ち出してくるかを見守りたい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


久喜駅頭で『声と眼』を配布しています

2018/06/15 17:01
 今週は『声と眼』552号の配布活動に1週間を費やしています。
 月曜日は雨だったので配れず、火曜日に久喜駅東口、水曜日に西口の北階段、木曜日に南階段(エスカレーター前)で配布しました。
画像

 駅頭での定期的なビラまきは、1980年から当時の社会党の「月曜の声」を配り始めたのが最初ですから、あれから38年ずっと、基本的に月2回、駅頭に立ってきたことになります。
 1993年から『いのまた和雄の市政レポート・声と眼』を配っていますが、それからでも25年、550号を重ねました。

 20年前に比べると、明らかに通勤・通学者の数が減っていると感じます。
 『声と眼』を受け取ってくれる人の数でいっても、以前は東口で最高時、900枚を配布していましたが、今は600〜700枚がせいいっぱいです。
 一方で、西口の南階段では400枚くらいで、ほとんど数は変わらないのですが、北階段では逆に少しずつ増えてきていて250枚くらいを受け取ってもらえます。

 年を追うごとに人の流れに変化が出てきているようで、以前は人口が急増していた青葉、青毛、栗原地区は今では人口が漸減傾向にあって、しかも高齢化しているので通勤者は大きく減ってきているようです。
 久喜駅の東側の通勤者たちは、以前は比較的遠くまで通うので早い時間帯が多かったようですが、最近は7時前の通勤者が減っているように実感しています。
 一方で、西口の北階段を利用する通勤・通学者が増えてきているのは、中央や北、野久喜・古久喜などのマンション建設や住宅建設が進んできているせいでしょうか。

 火曜日の朝、東口で5時半くらいに配り始めて少し経った頃、いつも受け取ってくれる男性が声をかけてきました。
 「選挙の前はいろんな人が立ってたのに、終わったら、猪股さんしか見ないのはどうしたわけだ」
 「結局、議員さんたちは選挙の前だけ顔を見せていいこと言ってるけど、これだから信用できないんだよね」
 「猪股さんだけは続けてくださいよ」
  本当にありがたいことです。

 議員(候補者)の中には、宣伝チラシや選挙公報に、「顔の見える議員」と書いている人がいましたが、これは「選挙が近くなると顔を見せる議員」の間違いだったようです。
 もっとも、選挙戦術としては、選挙前の数か月間だけでも、何度も何度も駅頭に立ってあいさつを続けていれば、有権者の皆さんには、普段から「顔を見せている」かのように印象づけることができるわけで、その方が利口なのかも知れません。
 しかしそれをわかっていて短期集中で駅頭宣伝に立って顔を売り込んでいるのだとしたら、ちょっと寂しいですね。

          ------------------

 ただ、他の議員の名誉のために付言しておくと、同じ会派の川辺議員(社民党)や共産党の議員が選挙後も駅頭でのビラまきを行っているので、だれも立っていないわけではありません。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


市長の「所信表明」のホームページの作り方

2018/06/08 18:00
久喜市のホームページのトップページ、新着情報に「所信表明について」がアップされた。
そもそも、「所信表明について」というのは見出しだろうか。
画像

で、これをクリックすると、下のページへ飛んで、「所信表明」を読むことができるのだが、何だかページの作り方が「変」だ。
画像

【参照⇒「所信表明について」へのリンク】
このページに載っているのは「所信表明」の本文だけで、どこにも、「所信表明」の説明がないのだ。
そもそも「所信表明」とは何なのか、だれがいつどこで行ったのかを、書かなければだめでしょう。
普通は、「6月8日に市議会の定例会が開かれて、その冒頭に、梅田新市長が所信表明を行いました。その全文を掲載します」というような説明を付けるものではないか。
ついでに言えば、この所信表明を行った主体である、梅田新市長の名前がどこにも載っていないというのも「変」ではないか。
久喜市のホームページ全体について言えることだが、市民が読んですぐにその意味を理解できるような親切さ、ていねいさに欠けると思う。

さらについでに書いておけば、
今日の市議会本会議には、市長の所信表明を聞くために、50人以上の市民が集まって、本会議場の傍聴席は満員になって、入りきれない市民は別室で実況中継を見たのだった。
これは市政の大切なニュースなのだからして、「たくさんの市民の皆さんが傍聴に訪れて、市長の所信表明を聞きました」という事実くらいは書いてもいいのではないか。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


教育部長による“ウソ答弁”あるいは事実の隠蔽

2018/05/21 19:15
 5月15日、臨時市議会で、一般会計補正予算が可決された。
 その内容は、昨年10月に、菖蒲地区の中学校生徒が下校途中で川で水死した事故の災害共済給付金が、半年経った4月に給付決定された。
 これをいったん一般会計の歳入に組み入れて、歳出でご家族に支出する、そういう手続きである。
 4月の市議選の真っ最中に給付決定がされたが、議会を開くことができなかったので、市長の専決処分で決定、施行された、その専決処分を議会で事後承認するという議案である。

 本会議で、新政の貴志議員、共産党の平間議員が、おもに事故の経過と再発防止対策について、教育委員会でどのように対応してきたかを聞いた。

 その後、私は、このような児童生徒の事件・事故が発生した際の情報連絡と情報共有、危機管理のあり方について、教育委員会の対応と今後の方針をただした。
 10月の事故の際には、新聞各紙の埼玉版の記事に小さく出たらしいが、ほとんどの議員は気付かないでいた。
 私も4月に専決処分を見て、教育委員会に問い合わせて、事故の概要を知った。
 かつて、市内で児童生徒の死亡事故や事件が発生した場合に、事故・事件の直後に議会にも報告されるのがあたりまえだったが、昨年10月にはそのような報告はいっさいなかった。

 おかしいと思って、当時の副議長だった春山議員に確認したところ、事故当日に教育委員会事務局から連絡があったという。
 であれば、議長か副議長が、議員全体または教育環境委員会の委員くらいには連絡して、情報を共有すべきではなかったか。
 もっと言えば最初から、教育委員会事務局から議員全体に知らせるべきではなかったか。
 そういう連絡体制がなかったために、生徒の死亡という重大事故なのに、その情報が議会全体に廻らなかった、いわば危機管理上の課題を残したと言える。

 私の質疑に対して、15日の本会議では、教育部長が「事故の際のマニュアルで、部長から議長、副議長、教育環境委員会委員長に連絡をすることになっている」「今後は議員全体にメールなどで共有できるような仕組みを検討したい」と答弁したので、早急にマニュアルの見直しを進めるよう要望して、その場は終わった。

 さて本会議が終わってからあらためて春山議員と話していたら、教育部長の答弁は事実と異なっている点があるという。
 10月13日の事故当日、春山議員に連絡してきたのは、教育部長ではなく教育総務課長で、しかも行方不明という連絡だけしかなく、その後に死亡がわかったという報告はなかったというではないか。
 つまり、当日、教育部長は、マニュアルでは部長が正副議長に連絡することになっているのに、自分では連絡をしなかった、しかも、死亡という最も重大な結果については報告せずに放置しておいたということになる。
 本会議で部長が答弁したのは、「部長が連絡することになっている」というマニュアルの説明をしただけで、実際にはマニュアルを無視して自分で連絡しないですませたことについては知らんぷりを決め込んだということになる。

 私を含めて答弁を聞いた人は、マニュアルで決まっているなら、当然、その通りにやったのだろうと信じたのだが、部長は意図的に、自分で連絡しなかったことを隠蔽したのだ。

 久喜市のお役人たちは、マニュアルがあっても無視して恥じない、生徒の死亡という重大事象を報告もしない、報告しなかった事実は隠蔽する、こんな有様では、久喜市行政、特に教育行政における危機管理は機能しない。

 18日に私は教育長に会って、部長がウソの答弁をした、あるいは事実を隠蔽したことを指摘し、調査を要請しておいた。
 その上で今日(21日)、教育長に電話して、どうなったかを確かめたところ、教育長が、部長に確認して猪股の指摘が事実であることがわかったと認めたのである。

【参照⇒2018/6/30 教育長が謝罪の記事へのリンク】

 それにしても、事実を隠蔽し、その場をごまかしてやり過ごそうとした教育部長の答弁は、国会の官僚答弁のミニ版とでも言おうか、ひどいものだ。
 国会と同じで、議会でウソを重ねても、事実を隠蔽しても、どうせ当局内部で、あるいは多数会派が守ってくれると信じているのではないか。
記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


新会派の動きもあった そもそも会派って何?

2018/05/16 19:53
 市議会の会派構成が固まって、人事も決着した。
 この過程で、こんな摩訶不思議な、市民感覚からはとうてい理解不能な策謀があったという事実を書き記しておこう。
          ------------------

 市議選の後、5月1日が、会派結成の届け出期限となっていた。
 市民の政治を進める会が猪股、川辺、田中の3名、共産党が4名、公明党が5名で、田村氏は4年前には猪股と2人で会派を作っていたのでお誘いしたのだったが、当面は1人でやっていきたいということで無会派となった。

 残りの14名は保守系会派として一つにまとまって、最大会派を構成することとなった。
 実はこの人たちは、田中前市長を応援した議員たち、梅田新市長を応援した議員たち、特にどちらにも付かずにいた議員たちと3つのグループがあったにもかかわらず、どうして一つにまとまることができたのか、素朴な市民の目から見ると“不思議”以外の何ものでもない。

 梅田市長は、田中前市長の根本的な政治姿勢、政治体質を徹底的に批判し、政策的にも大きな転換を打ち出していた。
 たとえばある意味で田中市政が今年度の最大の政治課題として掲げた、巨大学校給食センターの建設に対して、梅田氏は、巨大センター建設計画の見直しを打ち出している。
 具体的には、栗橋地区の小学校の自校調理条や菖蒲の小規模センターのまだ使える施設は活かして、ということは、単一センター化を取りやめるということである。

 私たちは学校給食の理想は自校調理方式であって、巨大センターですべての学校給食を調理するのには反対であるから、梅田市長の見直し方針は大歓迎である。
 ところが、改選前の新政久喜の議員の皆さんは田中市長の巨大学校給食センター建設を無条件で賛成・推進していく立場であった。
 その立場を堅持する議員たちが、改選後の最大会派の中枢を占めているのだから、梅田市長が給食センター建設見直し方針を具体化してきた時に、どのような立場を取るのだろうか。

 そしてその最大会派に飲み込まれてしまった、梅田新市長支持の議員たちは、その最大会派の中で、各政策に渡る梅田市長の見直し方針を守ることができるのかどうか。
 学校給食センターだけではない、梅田市長の政策が、田中市長のこれまでの政策を転換させようとする時に、その最大会派の議員たちは、梅田市長による政策転換を受け入れるのか、それとも抵抗して田中前市長の政策を継承させようとするのだろうか。

 私自身は、田中前市長の多選反対の立場から、梅田市長を応援したのだったが、基本的には政策転換は歓迎するものが多いから、梅田市長に対して批判的に応援していこうと思っているが、議会が全体としてどう対応するか、場合によっては、議会の田中市長派(?)に対して、市民の皆さんからの批判も必要になってくるだろう。

最大会派分裂の動きもあった

 実は、投開票日翌日の23日から、会派構成がどのようになるか、かなり流動化の動きが出てはいた。
 23日の朝、田中議員のところに石川県議から電話があって、柿沼議員を中心にして最大会派とは別の会派を作るから、そちらに加わるようにというお誘いがあったという。
 田中議員は改選前から引き続き、市民の政治を進める会に入る予定であったし、もともと最大会派に加わる考えはなかったが、石川県議を応援する議員たちで会派を作るなら、加わってもよいと返事をした。

 石川県議の話では、柿沼市議からの相談もあって、新会派を立ち上げるなら協力するということで、石川氏から話のできるH市議や若手のK市議、さらに田中市議にも声をかけたということらしい。
 ところが、その後の数日間、結局は最大会派に加わることになる議員たちは連日のように会合を持った結果、分裂とか新会派結成の話はご破算にして、結局は一つにまとまることになったのだという。
 しかも新会派の中心になると聞いていた市議たちが、最大会派の正副代表に就いたのだから、ますますわけがわからない。

 いったんは石川氏の誘いに応えて新会派に加わる決意をした田中市議に対しては、その間の経過も知らせずに、最終的には新会派の話はなくなったからと放り出されたのである。
 途中で新会派でなくて最大会派に入るようにと言われたともいうが、田中市議にすればそれは話の前提が違うので、筋を通して断って、元通りに市民の政治を進める会でいっしょにやっていくことになった。

 新会派だ、分裂だ、いや結局は多数でまとまった方が得策だといった、会派の離合集散の原動力は、人事の主導権を握ろうという多数派工作かも知れないが、人を将棋の駒のように扱って数合わせに利用しようと策謀を巡らすのは、“政治家”ならぬ“政治屋”のやり方ではないか。
 それは、基本的な政治姿勢、あるいは政策でまとまるべき議会会派の基本、議員のあり方とはほど遠い。

 議員が他の議員を、政治的信念や政策や人格を持った一人一人の議員としてでなく、議会の中の“数”としてしかとらえられない議員は、結局は市民も単なる“票”としてしか見られないのではないか。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


首長多選による行政のゆがみ、市長追認の議会体質

2018/04/13 19:42
 森友疑惑に加計疑惑、忖度と情報隠し、公文書偽造と隠蔽、イラクPKOや南スーダンPKOの日報は廃棄したと言っていた公文書が実は後から見つかる、それを国防相にも国会にも報告しない、シビリアンコントロールの無視。
 国におけるこれらの問題は、単なる官僚組織の疲弊ではなくて、まさに安倍長期政権の弊害以外の何ものでもない。
 官僚組織は時の政権を守るものだが、それでも法に反することは絶対にやらない、そうした最低限の信頼関係があってこそ、政治と行政は機能している。
 ところが、官僚組織と安倍側近たちが情報の廃棄や隠蔽、ごまかしとウソを重ねても、安倍一強政権の下では、国会も司法も押し切ることができる、野党がいくら抗議しても、与党が数の力で守ってくれる、そうした緊張関係の欠如こそが、官僚組織と政権の緩みの温床となっている。
 だから、これら一連の官僚組織の腐敗と忖度、情報隠しと隠蔽、ごまかしとウソ、これらは根本的に安倍一強・長期政権による弊害以外の何ものでもない。

 久喜の市政と行政にも似た構造が横たわっている。
 田中市長は巨大学校給食センター建設に舵を切ったが、その設計業者選定に関わる提案資料を情報公開請求したら、教育委員会はすべて真っ黒の墨塗り、のり弁状態で出してきた。
 当然、これは久喜市情報公開条例違反であると抗議して、総務部長が最初からすべてを非公開としたことは間違いだと認めたにもかかわらず、教育委員会の決定自体は改めさせることなく済まされてしまった。
 教育委員会は、給食の食器を、現在久喜地区で使用している強化磁器食器を廃棄してプラスチックに変更することを決める際に、学校給食審議会にはプラスチックが安上がりだというニセの試算を提出して、審議会委員さんたちをだまして決定させた。
 私がその試算の根拠となった、過去の食器の購入記録を情報公開請求したら、最初は、すでに廃棄したと言って非公開とされたのであったが、実はその書類は残っていて、後から廃棄されたはずの書類が出てきた。
 これは教育委員会が市の情報公開制度を無視し、条例違反の行政処分を行ったことを意味する。
 その資料を基にして、強化磁器食器の方がコストが高いというのは誤りだと指摘したが、すでに決定したから変更できないという。
一昨年、全小中学校のエアコン設置工事を行った際には、途中で追加工事が必要になったが、追加の予算措置をしないで業者に工事をさせてしまった。
 これは明らかに法令違反に当たる行為だったのだが、行政は後からこれを追認する補正予算を提案し、議会もこれを認めてしまった。

 一昨年の当初予算で、鷲宮給食センター建て替えのための調査費の予算を計上していたにもかかわらず、市長の独断で一方的に方針を変更した。
 市長が強引に巨大給食センター建設をいきなり提案して、これも議会が追認した。
 保守系最大会派の中にも、“自校調理方式が理想である、プラスチック食器には反対”と言っていた議員もいたのだが、市長が決めたことには従うと言って認めてしまった。
 議員が、自分の考えを持てない、持っていても言えない、議員自身が市長に忖度してものも言わずに従うのだ。

 学校給食審議会では、自校方式やセンター方式の比較検討も行うことなく、課長が堂々と「センター方式ありきでお願いします」と言い切って、審議会委員さんたちに異論を挟ませずに、決めさせてしまった。

 久喜市では、市長や行政が多少おかしなことをやっても、強引に事を進めても、法令や条例違反の可能性のあるやり方をしても、行政内部のもたれ合い、かばい合いで済ませてしまうのだ。
 市長にも、行政組織にも、そうした緊張感の欠如、緩みが蔓延している。
 まさに国と同じで、田中市長による多選・長期政権が、行政内部のゆがみを生み出していると言えないか。

 もちろん、本来は市長と行政のチェック機関であるはずの市議会が、多選・長期政権の田中市長に、異論を差し挟むことができないことに、議会の側の基本的問題がある。
 市長と行政に対するチェック機能を発揮できずに、おかしなことがあっても市長の決定は追認してしまう、その原動力になっているのは、市議会の多数を構成する市長与党を自認する議員たちであることは言うまでもない。
 そんな議会の構造・体質を変えることができるか否か、それが問われている。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
青毛小学校 入学式でお祝いのことば
 今日、午後から、青毛小学校の入学式がありました。  私は来賓として出席し、議会を代表して、お祝いのことばを述べました。           ------------------------ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/10 15:35
各議員の議会報告の印刷はどこで?
 政務活動費の使途報告書から、いろいろなものが見えてくる、  たとえば「広報費」。  各会派が政務活動費で支出している経費の中で、各議員や会派の「議会報告」の印刷代や新聞折り込みに使う広報費の割合がいちばん大きい。  これは、市民に対する議会報告が議員の最低限の責任であると考えれば、ある意味では当然かも知れない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/23 14:46
久喜市立青毛小学校卒業式 お祝いのことば
3月23日、地元の久喜市立青毛小学校の卒業式に、来賓として出席し、お祝いのことばを述べました。           -------------------- ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/23 11:52
政務活動費の4期分報告書を提出してきた
 政務活動費は、1人1か月3万円が、各会派ごとに4半期ごとに交付され、その使途報告書を4半期ごとに提出することが義務付けられている。  市民の政治を進める会は3人だから、4月、7月、9月、1月にそれぞれ9万円×3人分、年間で108万円が交付される。  1〜3月分の使途報告書の提出期限は条例では4月末日となっているが、議員の任期最終日の4月25日までに提出することに申し合わせしている。  市民の政治を進める会では、すでに交付額を大幅に上回って支出しているのと、これ以降はもう支出の予定もないの... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/22 22:58
久喜あおば幼稚園卒園式でお祝いのことば
 昨日、久喜あおば幼稚園の卒園式に出席しました。  議長あてに招待状が来たのですが、議長は他の公務があったため、教育環境委員会の委員でカバーすることになり、私が担当しました。  私のお祝いのことばです。      -----------  ご紹介いただきました、久喜市議会の猪股です。  今日、柿沼議長が出席できませんので、代理として主席させていただきました。  市議会を代表して、私からお祝いのことばを述べさせていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 21:58
議員の「実績」って何だろう
 選挙が近づいて、急に駅頭に立つ議員が増えてきた。  選挙間近になって急に駅頭に立っても、市民からは下心を見透かされてしまっていると思うのだが、それでも少しでも顔を売らなくてはという強迫観念に駆られてか、いっしょうけんめいに朝のあいさつに声をからしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/16 18:29
原発再稼働に賛成の議員、反対の議員
 久喜市議会2月定例会に、埼玉県議会の「原発再稼働を求める意見書」の撤回を求める決議』を提案しました。  提出者は猪股、賛成者に同じ市民の政治を進める会の川辺議員、共産党の杉野議員、公明党の岡崎議員が署名して、市議会最終日の12月22日に審議されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/14 18:15
江面二小と江面一小の統廃合問題
 市の小中学校学区審議会で、江面第二小学校の統廃合についての審議が進められてきて、12月の審議会で基本的な考え方がまとまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/22 14:03
加須市の「済生会新病院」建設予定地
加須市の「済生会新病院」建設予定地  加須駅南側の広大な農地に、「済生会新病院 建設予定地 加須市」の看板が設置された。  すでに、済生会の移転方針は既定路線として、移転方針の決定は既成事実として着々と進行しているようだ。  にもかかわらず、久喜市はいまだに、「済生会の移転はまだ決まっていない」と強弁している。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/18 09:54
放射線量測定を縮小・終了していいか
 2011年3・11の東京電力福島第1原発事故の後、全国の自治体で、空間放射線量の測定、土壌中の放射性物質の測定、学校給食食材の放射性物質測定を行っている。  実は、都道府県の県庁などでは3・11以前から空間放射線量の測定を行っていたし、原発立地自治体でも放射線量や放射性物質測定は継続して実施してきている自治体は多い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/16 12:39
センターと自校方式、教育委員会の露骨な財政試算
センターと自校方式、教育委員会の露骨な財政試算  教育委員会は、学校給食センターの建設費用を40億3800万円、全部の小中学校を自校調理場を設置するのに102億円の費用が必要だと説明している。  教育委員会は9月議会で、それぞれの財源内訳の見積もりを明らかにしたのだが、それはきわめて不誠実な意図的な説明と言わざるを得ない。  今回の試算は、“センター方式がいかに財政的に有利で効率的か”、他方で、“自校方式では市の財政負担がいかに巨額になるか”をことさらに強調するもので、露骨に現実とはかけ離れた意図的な試算であることは明らかだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/03 18:34
もりかけ疑惑の真相究明を求める意見書は否決された
 私は9月市議会に「森友学園・加計学園疑惑の真相究明を求める意見書」を提出しましたが、新政と公明党の全員が反対して否決されてしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/01 16:48
政務活動費の領収書等をホームページで公開
 9月22日に、政務活動費経理責任者会議が開かれた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 11:42
市の公共施設で新電力との契約促進
 9月市議会で昨年度の一般会計決算審査が行われている。  本会議の議案質疑で、公共施設の電力契約について質疑した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 12:48
強化磁器食器を忌避させた意図的誘導「印象操作」
強化磁器食器を忌避させた意図的誘導「印象操作」 6月議会の一般質問で、2枚の資料を配付した。  1枚目は、青葉ケヤキ通りのけやきの写真(2017/6/20 猪股のブログ) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/07 15:11
日本の供託金制度、何が問題か
日本の供託金制度、何が問題か  選挙に立候補するときに、日本では供託金を納めなければならないのがあたりまえだと思ってきた。   その日本の供託金が世界一高い、それも飛び抜けて高いことを、私たちはこれまで、ほとんど知らないできた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 18:01
青葉ケヤキ通りの街路樹
青葉ケヤキ通りの街路樹 久喜市議会では、議員が質問や質疑をする際に、必要と考える資料を配付してもらうことができる。 登壇の前日までに議長に原稿を届けて、議員の他、執行部や傍聴者にも配布してもらう。 議員にはタブレットに配信するので写真などはカラーで見てもらえるが、その他は事務局のコピーで印刷するので、残念ながらモノクロになってしまう。 田中議員は全部、自宅でカラーで印刷して持ち込んでいるので、執行部や傍聴者にもカラー印刷を配布している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 19:32
ヤジならぬ“発言妨害”に閉口した
 6月14日は一般質問で、私は9時30分過ぎ、2番目に質問に立ちました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 13:58
学校給食の自校化、さいたま市に学ぶ必要がある
 6月8日から市議会の一般質問が始まっています。  今回は24名の議員が通告していて、私は14日(水)に行う予定です。  学校給食センター化に関する質問がいちばん多くて、私を含めて5名の議員が通告しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 21:30
市議会に、済生会県理事会の経過報告があった
 5月29日に、市議会全員協議会が開かれて、市長および健康増進部長から、5月8日に開かれた済生会県理事会の報告があった。  すでに主な内容については新聞報道などで知らされていることで、目新しいことはなかった。  理事会に、埼玉県済生会支部理事会の事務局から「栗橋病院施設整備の基本方針(案)」が提案され、田中市長が移転反対の意見を述べたこと、にもかかわらず理事会は全会一致でこの基本方針を決定したという経過が説明された。  部長から特に、済生会県支部の副会長である田中市長は理事ではないので、議... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 18:29
政務活動費と議員の宣伝チラシの関係(3)
 4月のブログで、最大会派の若手K議員が配布している『市政レポート★中高生向け特別篇』は、議会報告とは言えないので、政務活動費で出すのは適当だろうかと疑問を呈しておいた。 【参照⇒「政務活動費を使った宣伝チラシ」へのリンク】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 11:22
青毛小学校PTA総会であいさつしました
 5月12日(金)は青毛小学校のPTA総会でした。  来賓として出席し、お祝いのことばを述べました。                ----------------------- ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/15 08:55
地元中学校のPTA総会で来賓あいさつをしました
 5月11日(木)の午後に、久喜東中学校のPTA総会が開かれ、来賓として出席しました。  来賓を代表して、来賓を代表してあいさつをし、お祝いのことばを述べました。           ------------------- ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 09:09
「議員の仕事」って? 宣伝チラシの問題点(2)
 最大会派の若手・K議員の宣伝チラシについて、「上から目線で、モノを知らない若い人たちに、『議会とは何かを教えてあげる』という印象で、気持ちのいいものではない」と書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/27 11:44
政務活動費を使った宣伝チラシ(1)
 大会派の若手議員が全戸配布している広報紙が、議員の間でちょっとした話題になっているらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/24 19:45
田中市長は本当にロンドンまで行くつもり?
田中市長は本当にロンドンまで行くつもり?  川内選手が8月にロンドンで開かれる世界陸上、男子マラソン代表に選出されて市長に報告に訪れたという記事が「読売新聞」4月5日に掲載された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/10 11:41
議案の賛否を間違えたって?
 市議会の定例会最終日の本会議では時々、思いもかけぬことが起こる。  特に議案に賛成・反対を表明する採決の間違いなどというのは本来はありえないと思うのだが、それでも起こることがある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/31 16:33
久喜市手話言語条例が可決されました
久喜市手話言語条例が可決されました  3月17日、久喜市議会本会議で「久喜市手話言語条例」が全会一致で可決成立しました。  昨年2月議会で、私は代表質問と一般質問で、手話言語条例の制定を呼びかけ、市長が今年度中に策定する方針を表明していました。  今日の本会議の手話言語条例の採決を、久喜市長各障害者協会、久喜市手話サークルの皆さんが傍聴席から見守りましあ。  閉会後に議場内での記念写真、皆さんに笑顔があふれていました。 【参照→猪股の賛成討論へのリンク】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/17 23:50
久喜東中学校卒業生に贈る言葉
 3月15日、午前9時から、久喜市立久喜東中学校の第41回卒業式が行われました。  私は市議会議員を代表して、お祝いのことばを述べました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/15 11:39
『声と眼』の反応にもいろいろ
 今週は月、火、水の朝に久喜駅で『声と眼』を配布し、昼間は青毛、青葉、栗原地区に戸別にポスティングしている。  昼間はだいぶん暖かくなって、朝の内はまだ肌寒いのでジャンバーを来て出かけると途中で汗ばんでくるほどだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/17 17:46
久喜市議会の政務活動費の使い方
 2月6日、市議会各会派の会計担当者会議が開かれた。  久喜市議会では、各会派から提出された政務活動費の使途報告書、領収書等の証拠書類を、会計担当者同士でお互いにチェックしている。  これは、別に他会派の支出に文句を付けるわけではなく、市民から疑念を持たれないような正確な使途報告を行うための確認作業と言っていい。  実際、このような確認作業を続けてきて、不適当な支出や記載間違い、書類の不備がないかどうかをチェックし合い、お互いに、報告書の掲載の仕方や領収書の形式を市民にわかりやすいように改... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/12 18:40
政務活動費の領収書、インターネット公開を
 政務活動費の使途明細書や領収書をインターネットで公開することについて、久喜市議会での話し合いがスタートしました。  12月28日に、市議会政務活動費公開検討委員会が開かれ、各会派の意見を出し合いましたが、いつから公開するか、どのように公開するかの合意には至りませんでした。      -------------------  検討委員会の委員は9人です。  新政久喜…井上、平澤、新井、大谷(検討委員会委員長)  公明党…戸ヶ崎、斉藤(検討委員会副委員長)  共産党…杉野、渡辺  市... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/30 13:14
久喜市議会の定数削減の議論はこうなっている
 11月議会最終日の20日、本会議終了後に、各会派の代表者会議で議員定数削減についての協議が行われました。  6月定例市議会に、市民団体から議員定数削減を求める陳情が提出され、市議会代表者会議では8月から定数削減の協議を開始していました。  背景には、久喜市議会の現在の定数は30名で、県内の人口20万人以下の市では最も多いこと、さらに今年4月から議員報酬の大幅引き上げが行われ、議員全員の年間報酬支給の総額でも最高額となってしまったことがあります。  また、昨年の特別職報酬等審議会の答申にも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/29 15:24
小中学校のエアコンは「暖房には使わない」らしい
 今年6月に市内34校の小中学校の全部の教室にエアコンが設置されて、教育委員会にその稼働実態を聞いた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/18 18:52
大規模給食センター建設を押しつけるのか
 11月市議会に提案された一般会計補正予算で、理科大跡地に大規模学校給食センターを建設するための測量費・地質調査費が計上された。  これは市内のすべての小中学校の給食を単一のセンターで調理する方式に大きく変更する、その事業に事実上スタートするものです。  ところが、この方式への転換は、議会でも、教育委員会や給食審議会でも、これまでほとんど議論がされていません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/09 09:37
政務活動費領収書のインターネット公開を決められない
 11月14日の市議会代表者会議で協議された懸案事項の2つ目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/15 10:05
市議会議員定数削減の議論が進まない
 11月14日、市議会代表者会議が開かれました。  11月定例市議会の日程などについて確認した後で、以前から残されていたいくつかの懸案事項について、協議しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/14 14:25
やっぱり、個人番号を書く必要はない
 9月20日のホームページ『議員も個人番号の提出を求められたが…』を書きました。 【⇒参照リンク】  議員報酬に関する税務手続きのために、議員の個人番号を市に提供するように求めるという依頼があったのだが、私は個人番号を書かないことにしているので、「提供しません」と断りました。  その後、議会事務局職員から「個人番号を提供してください」と重ねての依頼がありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/03 13:53
議員定数削減の協議を開始しました
 6月議会に、市民団体から議員定数削減の陳情が提出され、会派代表者会議で協議を進めることになっています。 【参照⇒議員定数削減の陳情を審査の記事へのリンク】  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 10:01
市議会のインターネット中継のシステム改善を求めます
 久喜市議会では一昨年から本会議のインターネット中継を開始しました。  市役所の議場まで行かなくても、自宅のパソコンやスマホで市議会の実況中継や録画映像を見ることができます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/12 10:13
給付型奨学金制度に反対する議員たち、強者の論理 (2)
 久喜市議会で、給付型奨学金制度の創設を求める意見書が賛成多数で可決された。 【参照リンク⇒給付型奨学金制度の創設を求める意見書の採決】  7人の議員が反対したのだったが、2人の若手議員の反対討論からその理由を検証してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 10:21
給付型奨学金はいらないという議員の論理 (1)
 6月市議会で、「給付型奨学金制度の創設を求める意見書」が賛成多数で可決された。 【参照リンク⇒給付型奨学金制度の創設を求める意見書の採決】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/22 15:59
委員長は事務局作成の形式的な報告を読むだけ
 久喜市議会の各常任委員会で、議案審査の最後に、通例は、委員長が「委員長報告の作成等については、委員長にご一任願いたいと思いますが、これにご異議ございませんか」と発言する。  それに対して、委員からの「異議なし」の声に、委員長が、「そのように決定いたしました」で締めくくられる。  それは委員会は議案を審査すればいいのではなくて、それを本会議で報告することが義務付けられているからである。  それは、議案の審査、所管事務調査などのすべてについて同じで、委員会の審査報告や所管事務調査の結果は、最... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/04 12:52
「無断遅刻」
 6月20日、朝9時、市議会本会議は議長による 「本日の出席者は26名であります。定足数に達していますので、本日の会議を開きます」 の開会宣言で始まった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/26 15:18
傍聴者に名前を書かせようとしたのは間違い!
 昨日、市役所で開催された「男女共同参画審議会」を傍聴したのだが、傍聴席についたところ、職員から「傍聴申込書」なるものを提示され、住所・氏名を記入するように言われた。  私は「審議会を傍聴するのに、名前を記入する必要はないでしょう」と言って記入はしなかった。 職員は納得いかないふうだったが、すでに会議が始まっていたこともあって、そのままになった。  用事で途中退席したときに、その「傍聴申込書」が入り口に置かれたままになっているのを見たから、私以外の人が傍聴に来たらきっと記入させられることに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/26 14:39
熊本地震の被災地支援、市長へのメールの回答
 熊本地震から1か月が過ぎた。  いまだ余震は続いている上、中央構造線という大断層が動いたことからして、これから新たな地震が発生する可能性もあるという。  被害を受けた住民の方々や被災自治体は、復興の取り組みを進めながら、新たな地震への備えを同時にしなければならない状況にある。  それにしても、その九州を横断し、四国から本州につながる大断層の延長上または近接地に存在する川内原発や伊方原発が、運転をそのまま継続中というのも気になる。  事故は考えられない、あり得ないという予断が、福島第1原... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/15 19:17
市議会議員による熊本地震支援募金の報告
27日から29日まで、久喜市議会で熊本地震の救援募金を行いました。 市内の5か所の駅頭、大規模商業施設2か所に、議員のべ44名が立ち、市民の皆さんから20万7321円の募金をいただきました。 これに議員クラブ(議員の自己負担による親睦会)から1人5000円(27名で13万5000円)を拠出し、合計34万2341円を日本赤十字社を通じて被災地に送りました。(配分は日本赤十字社にお任せしました)。           -----------------            募金内訳 27... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 17:47
熊本地震被災地支援にふるさと納税の活用
 熊本地震の支援の取り組みが全国に広がっています。  久喜市も、熊本地震災害義援金を受け付けています。 【久喜市のホームページ 参照】  このお知らせは4月20日に掲載されたのですが、すでにホームページのトップページには載っていないで、市民が見ることができないのは残念です。 (久喜市のホームページの「新着情報」は、1週間もするとトップページから自動的に消えてしまうのです。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/28 08:49
済生会病院の移転問題、何が問題か
 16日に、済生会栗橋病院が加須市へ移転する計画が進んでいることを書いた。 【参照⇒済生会栗橋病院の移転の記事へのリンク】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/18 10:21
青毛小学校の入学式、私のお祝いのことば
 今日は地元の青毛小学校の入学式でした。  私は地元の市議会議員の来賓として出席し、お祝いのことばを述べました。  新入生は2クラス44人でした。  昨年の新入生は60人で、青毛小の全体で375人、2年生以上は各学年とも60人以上はいますので、今年急に 3分の1近くも減ったことになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 18:35
久喜東中学校の入学式で、新入生にお祝いのことば
 4月8日、久喜市立久喜東中学校の入学式が開かれました。  私は地元の市議会議員の代表としてお祝いのことばを述べました。           ----------------------------- ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/08 15:29
加速化交付金、久喜市のドタバタ劇
 3月18日の定例市議会最終日に、2015年度一般会計補正予算7号と、2016年度一般会計補正予算1号を全員賛成の全会一致で可決した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/06 10:07
議員報酬と期末手当の引き上げ
 3月31日に、3月分の議員報酬36万円(手取額26万2200円)と議員期末手当の差額分4万3200円(手取り額2万9968円)が、銀行口座に振り込まれてきました。 【参照⇒議員報酬・期末手当の支給額へのリンク】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/05 13:49
青毛小学校の卒業生に贈る言葉
 3月23日に地元の青毛小学校の卒業式があり、私は来賓として出席しました。  私が卒業生に向けた卒業のお祝いのことばです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/26 16:57
憲法改正促進の意見書は新政久喜の賛成で可決された
 3月18日、2月定例市議会最終日に、新政久喜が提案した「国会における憲法議論の推進と国民的議論の喚起を求める意見書」が可決されて国へ送られた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/20 16:47
「くき市議会だより」は横書きにして読みやすくなった
 2月16日の本会議終了後に、広報委員会が開かれて、“参考人”として招致されたので出席した。  呼ばれたのは、合併前の久喜市議会で2002年当時に「市議会だより」編集委員会の委員だった、猪股(当時・編集委員長)、岸、岡崎の3議員だ。  2002(平成14)年度の「市議会だより」(2月議会報告)から、本文を横書き・左開きにしたのであったが、変更した理由や経過について話をしてほしいというのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/24 18:37
久喜市議会、憲法改正推進の意見書案の行方
 2月定例議会に向けて、9日に議会運営委員会が開かれた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/10 22:52
くき市議会だよりのミスリード見出し
 2月1日発行の「くき市議会だより」が全世帯の配布された。  その表紙にデカデカと、『東京理科大 跡地4割 久喜市へ無償譲渡』の文字があるのだが、果たしてこれは見出しか?  1枚めくると、2ページ目のトップに、これもデカデカと、『東京理科大 跡地4割無償譲渡 6割が売却予定』とある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/03 12:42
【宝塚市議会】 議案審議改革と議員の自由討議
 今日、宝塚市議会の議会改革の取り組みについて視察した。  2011年に宝塚市議会基本条例を制定しているが、いちばんの特色は委員会における議案審議方法である。  本会議では事実上議案質疑を行わないで委員会に付託し、常任委員会は実質2日間かけて議案審査を行う。 1日目は執行部から議案の詳細説明を受けた後に、その日は質疑を行わず、常任委員協議会を開いてそれぞれの議案の論点整理を行う。  論点整理というのはその議案にすいて、各委員がおもにどのような点を問題とするか、委員会で明らかにしたい課題を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 15:13
議会運営委員会で視察 【篠山市議会】
 市議会議会運営委員会で兵庫県に視察に来ています。  昨日(28日)は篠山市議会のICT推進の取り組み「会議システム」です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/29 08:57
久喜総合病院の身売り問題で、市長コメント
 久喜総合病院の売却問題で、市のホームページに簡単な経過説明の記事が掲載されている。 ⇒「久喜総合病院に関するお知らせ」へのリンク ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/22 08:58
久喜総合病院の経営問題
15日(金)午前9時から、市議会全員協議会が開かれるという通知があった。 議題は「久喜総合病院について」とある。 久喜総合病院の診療体制の問題、応対の問題、とにかくいろんな評判がある。(苦情の方が多い)。 経営状態も悪いらしくて、いろいろな憶測が飛んでいたが、JA厚生連による経営問題になっているようだ。 この病院の誘致に際しては久喜市から35億円にも上る補助金を交付しているから、久喜市の政策判断の問題にも直結することになる。 すでに一部の議員には当局から説明があったという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/13 22:46
住民票等のコンビニ交付ができるようになるけれど
 来年1月から、コンビニエンスストアで、個人番号カードを使った住民票等の交付ができるようになります。  便利になるのは確かですが、市民が1年に1回くらい使うかどうかもわからない手続きのために、わざわざ個人番号カードを作る必要はないと思っています。  個人番号カードには自分の12桁の番号が印字されていて、個人情報漏洩の危険がつきまとうのですから、身分証明書代わりに常に持ち歩くようなものではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/10 17:57
豪雨被害の情報がなかなか出てこない!?
 先週の台風による豪雨は、9日から10日にかけて埼玉県東部でもかなり大きな被害が出ました。  それでも久喜は雨雲の通り道から少しはずれていたようで、もう少し東の幸手、宮代、吉川、越谷などがたいへんだったようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/17 10:44
国も地方も、『問答無用!!』でいいのか!?
 久喜市議会で、安保法案の慎重審議を求める意見書は、反対多数で否決された。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 14:08
久喜市行政の評価ランキング
 8月12日に、加須市内で埼玉県4区市議会議長会の主催で議員研修会が開かれて、久喜市議会から22名の議員が参加した。  加須市議会の議長があいさつの中で、加須市の行政が全国的にたいへん高く評価されていることをアピールされた。  これは研修資料に同封されていた資料で、「全国トップレベルの行政経営〜市民の役に立つために〜」と題されている。  議員研修会用に作ったのではなくて、市民および市の内外にアピールするために業務改善課が作成して、加須市のホームページにも掲載されている。 http://w... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/17 17:55
日本の「確実な」安全保障とは何か
 6月30日に、市民の政治を進める会の川辺、共産党の杉野、無会派の田中議員の共同提案で提出した『「戦争法」制定に反対する意見書』の審議が行われた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/13 17:09
市議会各会派は、理科大の『新提案』に理解を示した
 6月18日、本会議終了後に各会派代表者会議が開かれて、東京理科大久喜キャンパス移転問題の新たな動きにどう対応するかを協議しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/19 14:33
敬老祝金、77歳の支給をなくした
 今日、昼休みに福祉部長から「敬老祝金の支給方法の変更について、会派の皆さんに説明したいので、時間を取ってほしい」という申し出があって、一般質問が終わって閉会後に、市民の政治を進める会の川辺さんと、無会派の田中さんといっしょに説明を受けた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/16 16:39
ちょっと驚いた一般質問
 市議会の一般質問で、ときどき驚くことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/15 17:13
久喜市所蔵の美術品
 市役所の庁舎や久喜総合文化会館などの公共施設にはたくさんの美術品が置かれています。  財政部管財課に久喜市役所所蔵の美術品一覧を出してもらったところ、絵画や書などが市役所本庁舎に31点、総合文化会館やふれあいセンターに3点、彫像などが中央公民館前、総合文化会館、久喜南中学校前、東鷲宮駅前などに6点、その他、絵画などが倉庫に11点、保管されていることがわかった。                  クリックすると大きくなります。  昨年の決算審査の時の財産調書によると、美術品は115点とあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/09 16:10
「姉妹都市」提携へ
 市の市民部長から、久喜市とアメリカ・オレゴン州ローズバーグ市の姉妹都市協定の締結が決まったので、各会派の代表者に説明したいと連絡があった。  12日の午後、部長から説明を受けた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/14 11:54
入学おめでとう、新1年生へのお祝いのことば
 4月9日の午後から、地元の青毛小学校の入学式があって、来賓として出席してきました。  地元の議員は私1人しかいないので、毎年、卒業式と入学式に、お祝いのあいさつをしています。  今日、新しい青毛小学校の1年生に贈ったお祝いの言葉です。           ---------- ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/09 14:50
議員が選挙カンパを持っていくのもダメ!?
 公職選挙法199条の2にはこう規定されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/08 09:31
議員の発言の実態をどう見たらいいか
 議員の最も重要な仕事は議会での発言です。  久喜市議会での議員の発言の実態はどうなっているか。  昨年4月の市議選以降、1年間の久喜市議会本会議における、一般質問の項目数や議案質疑、討論の回数を集計してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/17 10:36
ふるさと納税、すべてコンサルまかせでいいのか
 1万円の「ふるさと納税(寄付金)」が久喜市にあった場合、寄付者に対するお礼の品代が4000円、送料に1000円がかかる、ここまではしかたがない。  しかし寄付1件につき、コンサルタントに対する手数料(報酬)として1500円を支払う、その結果、久喜市には3500円しか入ってこない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/08 19:11
久喜市の財政が厳しいというのはどこまで本当か
行政当局は必ず「財政が厳しい」と言うものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/18 09:21
指定管理の積極的活用へ
 11月市議会でちょっとした“異変”があった。  と言っても、私たちには何でもないことなのだが、共産党にとっては政策的基本部分の大きな変更ではあろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/03 19:04
議員の期末手当引き上げはお手盛り・便乗だ
 11月議会に、議員と市長・副市長、教育長の期末手当の支給月数引き上げの議案が上程されて可決された。  私は最終日の12月22日、採決に当たって「反対討論」を行ったのだが、反対を表明したのは市民の政治を進める会の猪股と川辺、無会派の田中の3名だけであった。  他は最大会派・新政の17名、公明党の5名、共産党の4名までが、こぞって賛成に回ってしまって、久喜市議会の議員の意識はこんなものかと思ったのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 16:06
一般質問の質とは?
 12月8日に一般質問が終了しました。  11月議会の一般質問は25名、4日間にわたって行われました。  新政久喜13名、公明党5名、共産党4名、市民の政治を進める会2名、無会派1名で、30名の内で今回一般質問をしなかったのは5名ということになります。  他の市議会の人に聞くと、一般質問はせいぜい半分から3分の2くらいの議員がやるようですので、久喜市議会は比較的活発と言えるでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/09 10:50
幸手駅西口整備計画が久喜にどう関係してくるか
 幸手駅西口区画整理事業の計画が、幸手市ホームページなどに公表されています。 ⇒幸手駅西口区画整理事業の計画へのリンク ⇒幸手駅橋上化と自由通路の整備計画へのリンク ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/06 17:41
議会優先か、選挙優先か
 11月市議会での一般質問は25人です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/27 14:17
理科大問題、議会は静観しているだけでいいのか
 11月13日に市議会会派代表者会議が開かれ、11月定例市議会の日程等について協議しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/14 14:13
「片手落ち」はなぜ取り消されたか
 今日は総務財政市民委員会が開かれた。  私はこの委員会所属ではないのだが、午前中、傍聴に行った。  午後は所用があって残念ながら席をはずしたのだが、自分の所管外の委員会の審議を聞くことも勉強になる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/17 19:36
道路の破損を通報 ⇒ 市の対応は
 地元で『声と眼』のポスティングをしていて、道路の一部陥没を見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/30 14:41
衛生組合議会の視察研修、各議員の視察報告
 兵庫県議の政務活動費のいい加減な使い方が明るみに出たのをきっかけに、地方議員のお金の使い方が注目されています。  しかしそれは政務活動費に限りません。  これまで、議員の視察研修についても、税金を使って何を研修しているのか、単なる「旅行」や飲み食いに使っているのではないか、などの指摘がされてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/22 10:31
“危機”を煽っているのは誰か
 7月8日は定例市議会最終日で、共産党が提案した「集団的自衛権行使容認の解釈改憲に反対する意見書」に対する質疑が行われた。  意見書は「集団的自衛権を認めるべきではない」、また集団的自衛権を認めるために「時の政権の都合によって憲法解釈を変更するべきではない」という2つの論点を持っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/12 11:40
集団的自衛権の閣議決定の撤回を (3)
いつでも武力行使できる自衛隊は、戦争を抑止できるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/07 10:33
集団的自衛権の閣議決定は撤回すべきだ (2)
自衛隊にも米軍といっしょに武器を持って戦わせたいのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/06 09:18
手話言語法を求める意見書の提案説明をしました
 6月26日、市議会本会議で、「手話言語法制定を求める意見書」を提案しました。  この意見書は市議会全会派の共同提案で、市民の政治を進める会・猪股の他、新政・岸、公明党・岡崎、共産党・杉野が署名しています。  猪股が提案説明に立ちました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/28 15:33
東京理科大が全面撤退を決定した!?
 6月18日の本会議終了後に市議会全員協議会が開かれて、田中市長から、東京理科大移転問題についての新たな動きが報告されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/19 17:23
委託料返還の「民事調停申し立て」の議案
 久喜児童クラブの不透明経理で、久喜市が代表者である大熊氏(当時、社会福祉法人・春洋会の理事長)に市の損害金の返還を求めている問題で、6月18日の本会議に、裁判所に「調停を申し立てる」議案が提出されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/18 19:01
初議会の役職獲得合戦が終わった
 5月15日、市議選後初めての臨時議会が開かれ、議長選挙、委員会や一部事務組合議会、議会内の役職や審議会委員の割り振りなどが行なわれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 19:40
新しい議会の議長選挙、役職配分はどうなるか
 市議会議員選挙後、3週間がたちました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 14:55
4月、市長選と市議選の情勢
久喜市長選挙に、上條氏が立候補へ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 08:43
TPP交渉反対の意見書、討論で本会議空転
11月定例市議会の最終日、12月24日に、議員提出議案の質疑、討論、採決が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/06 18:46
久喜市の女性管理職がなぜこんなに少ないか
 4日に行われた田村議員の一般質問でも、当局の答弁にびっくりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 15:39
教室に空調設備は、今やあたりまえでは?
 12月4日から、市議会で一般質問が行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 14:49
「市役所敷地内全面禁煙」の方針は見直し
 10月2日に、市長から議員に対して、市役所敷地内全面禁煙の方針が説明されたことを書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 17:52
市役所敷地内全面喫煙禁止って!?
 10月1日の9月議会最終日、本会議終了後に市議会全員協議会が開かれ、市長から、市役所等の敷地内を全面禁煙とする方針が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 09:48
田中市長の立候補表明をどう受け止めるか
 6日の市議会本会議は一般質問の1日目だったが、その最後に立った山田議員(最大会派・飛翔の代表)が、田中市長が来年の市長選に立候補する意思があるかと問うた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/07 19:07
憲法96条改正反対の「意見書」はどう扱われたか(1)
 6月市議会に、共産党が「日本国憲法第96条の改正案を提出しないことを求める意見書」なるものを提案すると、事前に大々的に宣伝していたのだが、結局出されずじまいに終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/15 19:47
市議会議場に響く携帯着信音!!
 19日は市議会本会議、議案質疑が行われた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 08:39
市役所敷地内を全面禁煙にするって?
 市役所の庁舎内は完全禁煙で、庁舎の外の自転車置き場に市民・来庁者用の喫煙所が設置され、職員用は庁舎西側のごみ置き場・車庫棟の前にバケツを置いて喫煙場所に指定している。           【上は市民用喫煙所、下は職員用喫煙所】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 17:53
日の丸・君が代をきらいだと言う自由もある
 私は卒業式や入学式の来賓席で、君が代を歌わない(もちろん起立もしない)し、日の丸に頭を下げることもしない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/12 19:54
久喜市の人口も減り続ける (2)
 4月に、全国自治体別の将来人口推計が発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 07:28
久喜駅の乗降客数が県内11位という幻想
 久喜駅の乗降客数が埼玉県内の鉄道駅の中で11位だという“伝説”がある。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/22 12:54
久喜市の生活保護の実態から考える (2)
 生活保護バッシングの論理は、生活保護世帯が増えているのは、あたかも「働くよりも生活保護で楽して暮らしたい」「働けるのに働かない」人々であるかのように決めつけて、生活保護基準をもっと引き下げてやれば仕方なく働くようになるだろう、だから基準引き下げに賛成だと主張する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 19:14
生活保護バッシングは何を意味するか (1)
 2月定例市議会に、生活保護基準の引き下げに反対する意見書が共産党から提出されたが、賛成は共産党議員と猪股の5名だけにとどまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 11:40
菖蒲町内で道路新設工事が10年以上もストップしているのはなぜか
 12月に2回、1月9日と18日に、建設上下水道委員会が開かれて、都市計画道路・寺田上中島線についての所管事務調査が行われた。  18日の委員会には前菖蒲町長の中山氏を参考人として招致して、事業の経過等についての意見陳述と委員からの質疑が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 19:06
市民から信頼される議会をどう作るか
 1月17日に市議会各会派代表者会議が開かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 16:05
保育園給食から放射性セシウム134を検出したが
 11月8日の保育園の給食の1食丸ごとの検査で、放射性セシウム134が7.39ベクレル/kg検出されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/28 17:34
人間尊重・平和都市宣言、継続審査、一部訂正して可決のカラ騒ぎ
 11月議会に、久喜市「人間尊重・平和都市」宣言が提案されました。  審査を付託された総務財政市民委員会では、12月12日の審査で、委員から「宣言文の文案が、脈絡のない文章をただつなぎ合わせただけで、説得力も品格もない」という批判が出て、委員会としてはこのまま採決するのは問題があると判断して、全員一致で“継続審査”とされた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/24 18:18
人間尊重・平和都市宣言は“継続審査”にされた
 11月市議会に「人間尊重・平和都市宣言」が提案されていましたが、それを審議していた総務財政市民常任委員会で、全会派の合意で“継続審査”となった。  昨年から、市民参加の「都市宣言検討委員会」で協議して文案を作成したものを市長が提案したのだったが、委員会ではある議員から、文章や内容の拙劣さが指摘された。  今後、21日の本会議でも次の議会までの“継続”となることはほぼ確実であるが、その後は次のような道筋が考えられるが、先行きは不透明である。  ・委員会で検討して内容を修... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 11:20
日の丸への敬意なるもの
 久喜市議会の議場の正面、議長席の後ろに「日の丸」と「市旗」が貼り付けられた。  9月議会で、「議場に日の丸掲揚を求める請願」が賛成多数で可決されたのを受けてのことである。  その請願に反対したのは共産党4人と私の5名だけだったから、“賛成多数”ということになるのだが、このような議会運営に関することを少数意見を切り捨てて多数決で決めてしまうというのは、過去の久喜市議会にはあまりないことだった。  昨年の「議会運営等検討委員会」にも飛翔が提案していたが、当然ながらすべての協... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 12:04
本会議、一般質問2日目の開会時間を変更
 28日から久喜市議会11月定例会が開会された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 22:54

トップへ | みんなの「議会」ブログ

言いたいことがある 議会のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる