アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人権」のブログ記事

みんなの「人権」ブログ


女性議員を増やすことに反対ですか?

2017/07/03 18:21

 6月市議会に、市民の政治を進める会が「国政・地方選挙における供託金制度の見直しを求める意見書」、「政治分野への男女共同参画を推進するための法整備を求める意見書」、共産党が「核兵器禁止条約の制定に積極的な役割を果たし条約参加を求める意見書」を作成した。

 他の会派にも呼びかけたのだが、結果的には3件とも新政と公明党の協力は得られないで、市民の政治を進める会と共産党の共同提案となった。

 「政治分野への男女共同参画を推進するための法整備を求める意見書」は、川辺議員が提出したものである。
 6月28日の最終日に本会議で、新政の成田議員だけが質疑を行い、採決の結果、賛成11、反対15で否決されてしまった。

 賛成⇒市民の政治/川辺、猪股、田中、共産党/渡辺、石田、杉野、平間、新政/成田、大谷、春山、園部
 反対⇒新政/貴志、新井、平澤、宮崎、富沢、並木、山田、鈴木、井上、岸、公明党/丹野・岡崎・斉藤・矢崎・戸ヶ崎

 新政の中で賛否が分かれたのだが、女性議員は3人とも賛成、男性では園部議員だけが賛成で、公明党は女性議員も男性議員も反対にまわった。
 新政も公明党も反対討論を行わず、なぜ反対なのか理由を明らかにしなかったので、どうしてこの意見書に反対できるのか、どうしてもわからない。
 まさか、女性議員を増やそうとすると、現職議員の座が危うくなるなんて心配しているわけでもあるまいが…。

     ---------------------------------------

   政治分野への男女共同参画を推進するための
           法整備を求める意見書(案)

 今年は女性参政権行使から71年になる。
しかし、列国議会同盟(IPU)の世界女性国会議員データ(2016年11月1日現在)によると、世界全体で女性議員の割合は、下院23.0%、上院22.4%であるが、日本は衆議院9.3%(193カ国中159位)、参議院20.7%(77カ国中41位)と極めて低い現状にある。

 自治体議会においても、都道府県議会議員のうち女性議員は263人(9.9%)、市区町村議会議員のうち女性議員は3,907人(12.9%)(総務省調査、2016年12月31日現在)にすぎず、女性議員が一人もいない「女性ゼロ議会」は、20.6%(市川房枝記念会女性と政治センター調査、2015年6月現在)にも上っている。

 社会経済情勢が大きく揺れ動き、ディーセントワーク(働きがいのある人間らしい仕事)、少子化、高齢社会、社会保障、食糧・環境問題など重要な政治課題について、公平で持続的な施策が求められるなか、政策決定の場に女性の参画は不可欠である。また、現政府は、女性の活躍推進を大きく掲げており、女性議員の増加はまさに焦眉の課題にほかならない。

 諸外国に目を向けると、女性の議員を増やすための法制度を整備している国々は、目覚ましい効果をあげており、日本も学ぶべきである。よって、国会及び政府に対し、下記の事項を要望する。

     記

一、 国・自治体の両議会において、女性議員の増加を促し、政策の立案・決定に男女が共同して参画する機会を確保する「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」を速やかに進めること。

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

                    久喜市議会

(提出先)
衆議院議長
参議院議長
内閣総理大臣
総務大臣あて
法務大臣
内閣府特命担当大臣(少子化対策、男女共同参画)
内閣府特命担当大臣( 地 方 創 生 )
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


「世界一高い選挙供託金は違憲!」訴訟

2017/05/28 18:52
 今日、東京で開かれた「選挙供託金違憲訴訟」の勉強会に行ってきた。
 あまりマスコミで報道されていないのだが、昨年5月に、さいたま市の市民が「日本の国政選挙の供託金は世界一高い。これは市民の立候補の権利を妨げており、憲法違反だ」として国を訴えた。

 この原告の方は数年前にさいたま市議選挙の立候補の準備をしていて、その頃に私も何度か会って選挙運動のアドバイスをしたことがあった。
 その後、政治を変えるには国政選挙に出なければと考えて、一昨年12月の衆議院総選挙に立候補の準備をしていたらしいが、300万円という多額の供託金を準備できなくて立候補届けを受理されなかった。
 それで、日本の供託金制度自体が民主主義の根幹であり、国民の権利である選挙権・被選挙権を校正する「立候補の権利」を妨げていると考え、「違憲訴訟」に踏み切ったという。
 7名の弁護士で構成された弁護団、その弁護団長には元日弁連会長の宇都宮健児さんがあたっている。

       宇都宮健児弁護団長の講演
画像


          -------------------------------
 「立候補の自由を侵害する世界一高い選挙供託金制度の違憲判決を求める署名」が取り組まれていて、その文章から一部を引用しておく。

       供託金制度は憲法違反

 現在、我が国では、国政選挙に立候補する場合、選挙区で300万円、比例区で600万円という多額の供託金の納付をしなければなりません。
しかも一定の得票数に達しなければ供託金は没収されます。
このような供託金制度は、国民に立候補の自由を保障した憲法15条や、国会議員の資格について「財産又は収入によって差別してはならない」と定めた憲法44条ただし書きに違反するものです。

       世界一高い供託金!

 諸外国の事例では、アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、ロシアなどでは供託金制度かおりません。
 しかもそれらの国では、泡沫候補や売名候補の濫立による混乱はありません。
また、供託金が存在する国であっても、イギリスやカナダでは10万円程度です。
供託金制度の目的は泡沫候補や売名候補の排除とされていますが、それを判断するのは有権者の権利です。
また、一定数の署名を立候補の条件とする方法を採るスイスなどの国もあります。

       低所得者の立候補の自由を制約する

 現在、日本の勤労者の年収300万円以下は52%、働く女性の年収300万円以下は74%(総務省統計局・2015年度労働力調査)。
金融資産ゼロ世帯が2入以上世帯で30.9‰、単身世帯で48.1%、金融資産額300万円以下は77‰にも上ります(金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」2016年)。
供託金300万円、600万円は、これら半数にもおよぶ低所得者の立候補の自由を制約するものに他なりません。
 以上の趣旨から、立候補の自由を侵害する世界一高い選挙供託金制度の違憲判決を求めます。
          -------------------------------

 6月9日(金)には午後2時から東京地裁で第4回公判が開かれて、国側の最初の意見陳述が行われることになっている。
 ちなみに、公判が行われる103号法定というのは、東京地裁でいちばん広い法廷だそうで、3月に開かれた第3回公判には100名近い傍聴者が詰めかけたので、この部屋が用意されたのだという。

【参照⇒選挙供託金違憲訴訟を支える会へのリンク】 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


青毛小学校の入学式、お祝いのことば

2017/04/12 22:58
 4月11日、青毛小学校の入学式に、来賓として出席して、お祝いのことばを述べました。
          -
------------------------------

 新しい、青毛小学校1年生のみなさん、入学おめでとうございます。

 外には、桜の花、菜の花やスイセン、タンポポがいっぱい咲いていて、今日は雨が降っていますけれど、それでも花がいっぱいだと、心が暖かくなってきます。

 みなさんは、今日から、青毛小学校1年生です。

 小学校では、いっぺんにおんなじクラスに22人の人がいます。
みんなお友だちになりましょう。1年生全部では44人です。青毛小学校全体では275人です。
もう数えきれませんね。みんなとお友だちになりましょう。

みなさんが、青毛小学校で、たくさんの友だちと仲良くなって、いっしょに学校に来て、いっしょに勉強して、毎日毎日、楽しくくらせたらいいですね。

 皆さんに、覚えておいてほしいことが一つあります。

 皆さんは、お母さんやお父さんや家族の人たちの、大切な宝物です。

 それから、青毛小学校の先生方や、ここに並んでいる地域の人たちにとっても、大切な宝物です。

 だから、皆さんが、朝、自分で起きて、朝ご飯を食べて、元気に青毛小に通うことができて、ここにいてくれる。
それだけで、みんながとてもうれしくなります。
 学校に来たら、お友だちや先生に「おはようございます」って、大きな声であいさつをする、それで、みんながもっと温かい気持ちになります。

 保護者のみなさん、お子さんの入学おめでとうございます。

 保護者の皆さん、みなさんの大切な子どもたちが、今日から、この青毛小学校で、学校という一つの社会へ出ていきます。
学校で国語や算数といった勉強だけでなく、この地域社会で、人として生きていくために、人とつながるということを学んでいきます。

 今日が、その大きな一歩となることを願って、お祝いの言葉とします。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


久喜マラソンについての匿名電話

2017/03/24 19:12
 3月19日(日)に第2回久喜マラソンが開催されて、参加者5000名の盛況だったらしい。

 その前日の18日に「久喜東中の保護者」を名乗る方から匿名の電話があった。
 お話の内容は、
 『久喜マラソンに参加を申し込んでいないのに、中学生の子どもの参加賞とゼッケンが送られてきた。学校の部活でまとめて申し込んだらしい。』
 『未成年者の場合は保護者の同意が必要なはずで、同意した覚えはない。勝手にこんなことができるのか』
というものである。

 もしもこれが事実であるなら、参加者を増やすために、学校や部活ぐるみで“動員”していることになる。
 匿名電話氏は、市の生涯学習課にも電話して、調査や学校への指導を申し入れたが、何の対応もしてくれないので、議員である私から教育委員会や学校にお話しして是正させてほしいというのであった。

 私が市役所や学校に連絡して事実関係がどうなっているかを調べた上で、問題があれば是正を求めることはできるのだが、話しがどうなるかはやってみなくてはわからない。
 その結果を報告するのに、お名前と連絡先と教えてほしいとお願いしたのだが、匿名電話氏はどうしても教えられないという。
 誰が電話したかが学校にわかると、子どもが校長から不利な扱いを受けるかもしれないと言う。
 私が、名前は出さないからと言っても、どこからばれるかもしれないとおっしゃって、つまりは私を信用できないらしい。
 「それでは報告はできないけれど、それでよろしいですね」ということで、匿名氏との電話は終わらざるを得なかった。
 
 その翌日に久喜マラソンが実施されて、20日は春分の日、連休明けの21日の朝、教育委員会生涯学習課長に電話して、事実委関係を聞いたところ、おおむね以下のことがわかった。
・先週におそらく同じ方から電話があった。
・匿名で、どこの部活だかもわからないので、調べようもなかった。
・東中の学校長に連絡し、あとは学校の対応にまかせた。

 なお、参加申し込みは学校の部活などでまとまって申し込む場合には、所定の申込書でなくても一覧表(リスト)で認めていて、参加費はまとめて納入してもらっている。
 保護者の同意は特に記入してもらっていないが、同意していただいていると理解しているという。

 そのあとに今度は、東中の校長先生に電話して、教育委員会から連絡があったことを確認してから、経過について聞いてみた。
 それによると、校長としては、部活でまとめて申し込むことを認めていて、東中では5つの部活で100人くらいが申し込んだ。
 参加はあくまで自由意志であって、部活で強制的に参加するようなことにはなってはいけないし、保護者の同意は取っているはずだが、全部について確認はしていない。
 ただ、匿名の電話の件については、匿名氏のお子さんがどこの部活かもわからないので調べようがないということであった。

 ここまで担当課長や学校長のお話を聞いてみて、いくつかの問題点があることはわかってきた。
 (1)部活などでの集団での参加が、部によっては部活の一環と位置づけているらしいが、そうすると、部活は事実上の半強制的な全員参加ということになるのだろうか。
 (2)その場合、参加費は部費からまとめて支出しているのだろうか。
 (3)集団での申し込みが所定の申込書でないため、保護者の同意の有無があいまいになっていることもあるらしい。

 今後、来年以降への課題になるが、
 中学校の部活でまとまって参加する場合など、その位置づけや参加費の負担を明確にして、それを保護者にも周知する必要があるのではないか。
 部活などでまとまって参加申込をする場合、リストでもよいとしているが、団体参加申込書を作るべきではないのか。
 また未成年者は保護者の同意が条件になっているのだから、保護者の同意をチェックする欄を設けて、確認する必要があるのではないか。

 さてここで本来なら、匿名氏に連絡して報告した上で、匿名氏の認識や事実関係の間違いがあるのかどうかを確認して、次へ進みたいところだが、連絡自体を拒否されているのでは、相談のしようがない。

 以下はグチである。
 匿名氏は議員に連絡しさえすれば、水戸黄門のようにエイヤッとすべて解決してくれると考えているのかも知れない。
 しかし、議員は強制的な調査権限は持っていないし、市役所や学校に対する命令権も持っていないのだ。
 市民の皆さんの情報が頼りであり、相談しながら改善を求めていくしかないのだが、匿名氏のように名前も連絡先も教えられない(議員に一方的に要求するだけで、信用はしていない)というのではどうしようもない。
 せめて、情報をもう少し共有して、改善策をいっしょに考えていただければよかったのだが…。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


久喜市手話言語条例が可決されました

2017/03/17 23:50
画像

 3月17日、久喜市議会本会議で「久喜市手話言語条例」が全会一致で可決成立しました。
 昨年2月議会で、私は代表質問と一般質問で、手話言語条例の制定を呼びかけ、市長が今年度中に策定する方針を表明していました。
 今日の本会議の手話言語条例の採決を、久喜市長各障害者協会、久喜市手話サークルの皆さんが傍聴席から見守りましあ。
 閉会後に議場内での記念写真、皆さんに笑顔があふれていました。
【参照→猪股の賛成討論へのリンク】
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


久喜東中学校卒業生に贈る言葉

2017/03/15 11:39
 3月15日、午前9時から、久喜市立久喜東中学校の第41回卒業式が行われました。
 私は市議会議員を代表して、お祝いのことばを述べました。

            -------------------

 卒業生のみなさん、保護者のみなさん、卒業おめでとうございます。
 158名の卒業生を送り出そうとしている校長先生、先生方、おめでとうございます。

 みなさんの、中学校三年間はあっという間に過ぎたでしょうか。
 ここで生き、勉強、部活動、友情、そして受験、楽しかったこと、苦しかったこと、それぞれの思い出を作ることができたでしょうか。
 人が生きるということは、人と人の関係の中で自分を磨き発展させていくということです。中学校の三年間を糧にして、さらに自分自身を磨いていってください。

 皆さんが歩いていく、その後ろにみなさん一人一人の歴史が作られていきます。時々は、自分自身の歴史を振り返ってみてほしい。
 自分はこれまでに何をしてきたか、この三年間に何を得たのか、自分はいま何者であるか、どこへ向かおうとしているのか、立ち止まり、振り返り、自分の歩いてきた道を見つめながら、改めて前を見据え、自らの行く先を見つめ直しながら、その時々で後悔しない、自分の、できる精一杯のことをしていってほしい。

 みなさんがまだ小学生だった六年前、三月十一日に、東日本大震災は起きました。被災地では、目前に控えた卒業式も入学式も、無念にも迎えることができなかった小学生や中学生がたくさんいました。
 さらに福島の原子力発電所の事故の放射能汚染で、ふるさとの福島の地で勉強を続けることができなくなって、今も一万人もの小中学生がふるさとを離れ、避難先で暮らしています。いつふるさとに帰れるかわからないで、それでも苦闘している人々がいます。みなさんは、その人たちの「今」にも、思いを馳せてほしい。

 みなさんは生きている。生きて久喜の地で、勉強を続けることができて、こうして卒業を喜び合うことができる。生きていることはそれ自体ですばらしいことで、未来に向かって希望を抱いて歩いていくことができる。その喜びをかみしめてほしい。
 みなさんが生きている、その今を大切にしてほしい。この世に一人しかいない自分を大切にして生きてほしい。

 もう一度、卒業おめでとうございます。
 皆さんのまっすぐな顔に、心からのお祝いを申し上げます。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


「教育勅語」のどこが悪いか

2017/03/11 11:27
 この日本の政治社会状況の中で、しばしば亡霊のように出てくる「教育勅語」であるが、今度は森友学園だ。
 傘下の幼稚園で子どもたちに暗唱させていたことを問われて、理事長は『教育勅語のどこが悪い』と言い切った。
 森元首相やら、稲田防衛相やら、おそらくは安倍首相につながる政治家で、同じ思いの人たちは多いのだろう。

 「父母に孝に」
 「兄弟に友に」(けいていにゆうに)
 「夫婦相和し」
 「朋友相信じ」
 「恭倹己れを持し」
 「博愛衆に及ぼし」
とくれば、『どこが悪い』と開き直られて、現代の我々市民は即座に反論できなかったりする。

 しかしその徳目の最後の結論が、
 「一旦緩急あれば義勇公に奉じ、以て天壌無窮の皇運を扶翼すべし」
とあるところまで読み進んで、はじめて、『なんだ? これは!』という気持ちに至るのである。

 つまり、事変や戦争などの国家の大事が起こったならば、進んでその身と命を投げ出して、天皇のために働けというわけだ。

 ということは、親への孝行、兄弟仲良く、夫婦はむつみあい……などの徳目の羅列は、最後に国と天皇への忠誠に結びつけるための、皇国史観における思想的・道徳的基礎であり、導入にすぎなかった。
 しかも、第一に親への孝行、次が兄弟、夫婦はその下という序列も、家族制度の現れに他ならぬ。

 戦前の小中学校(国民学校)で、これらの徳目を子どもたちに暗唱させたということの意味は、国家と天皇への忠誠を誓わせて、子どもたちを軍国少年、軍国少女に仕立て上げるための洗脳作業に他ならなかった。


 津田道夫著『君は教育勅語を知っているか−−「神の国」の記憶』(社会評論社)参照
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


【日々折々】 七草の味

2016/12/26 22:23
 私は30年ほど前から、障害者の教育権を実現する会という市民運動団体の全国運営委員に名を連ねている。
⇒『人権と教育』へのリンク

 この実現する会が『月刊・人権と教育』という機関紙を発行していて、その中の、「日々折々」というコーナーに、編集部からの依頼で年に4〜5回くらい、短い文を掲載させてもらっている。
 以下は『人権と教育』503号(2017年1月20日発行)に寄せた一文である。

             ---------------------

 正月の話題には早すぎるのだけれど、ご容赦いただきたい。

『せりなずなごぎょうはこべらほとけのざすずなすずしろ これぞななくさ』とは子どもの頃に母から教えてもらった。
その後、正月の餅や酒で疲れた胃を休めるのに七草がゆを食べるのだと聞いた。

 正月明けまもなくにスーパーの店頭に七草セットが並んで、人々が買い求めていくのには大いに違和感がある。
1月早々の関東では若菜はまだ出てこない。
旧暦の七草(1月7日)は来年は2月3日で、その頃なら日当たりの良い野で地べたに張り付いているセリが見つかるかもしれない。
若菜摘みはそれより後の季節だろう。

 一時、山野草にこだわって「七草」も採取して食べてみたことがある。
みんな、いちばん簡単に茹でてカツオブシとしょうゆをかけて食べた。
セリは文句なくうまい。
ナズナはスジっぽく、ゴギョウはもそもそして食べづらい。
ハコベは小さくて摘むのも面倒だし味気ない感じ。
ホトケノザ(コオニタビラコ)は苦みがけっこううまいとは思った。
いずれも茹で加減や料理法を工夫すれば食べられるのかも知れないが、セリ以外はまた食べたいとは思えなかった。

 スーパーの七草セットではスズナはカブ、スズシロはダイコンになっている。
しかし野で摘む若菜になぜ野菜が入っているのかと不思議に思っていた。
「君がため春の野に出でて若菜摘む…」は平安の歌で、「せりなずな…」は鎌倉時代の作らしいから、それぞれの“若菜”や“七草”をいっしょに論ずるのはむりがあるのだろう。

 山菜の入門書では、すずなにはヨメナ、すずしろはノビルを当てる説が多くて、私にもこちらの方がしっくり来る。
軽く塩で茹でてヨメナごはんは独特の香りが爽やかだ。
ノビルは酢味噌和え、刻んだ茎をネギの代わりにして、あの辛みが快い。
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


やっぱり、個人番号を書く必要はない

2016/10/03 13:53
 9月20日のホームページ『議員も個人番号の提出を求められたが…』を書きました。
【⇒参照リンク】
 議員報酬に関する税務手続きのために、議員の個人番号を市に提供するように求めるという依頼があったのだが、私は個人番号を書かないことにしているので、「提供しません」と断りました。
 その後、議会事務局職員から「個人番号を提供してください」と重ねての依頼がありました。

 議員が提供した個人番号がどのように扱われるのかを職員に聞いたり、他にも調査してみたところ、やっぱりこちらから提供する必要はないことがわかりました。

 議会事務局によると、
(1)各議員が提出した「個人番号入力シート」を、議会事務局職員が通知カードまたは個人番号カードと照合して番号を確認
(2)「シート」をそのまま出納室へ提出して、財務会計システムに番号を入力し、「シート」は出納室のカギのかかる収納庫(金庫?)に保管
(3)税務署に提出するのは年に1回で、今年度末に確定申告といっしょに議員の個人番号もまとめて税務署に提出
(4)その際、個人番号を提供しなかった議員は、「非提供者」として税務署に報告する
(5)税務署はその後に、J−LIS(地方公共団体情報システム機構)から個人番号の提供を受ける

 ということで、やっぱりこちらから個人番号を提供しなくてもまったく問題なく、勝手に手続きが行われることがわかりました。(勝手に記入されるのは嫌な感じですが、やむを得ません)。

 私は個人番号制度に反対ですが、賛成・反対に関係なく、すでに個人番号全国民に割り振られていて、これまでに税や社会保障の個人情報処理に利用されています。
 その際、申請書類などに個人番号の記入を求められることになりますが、自分で書かなくても役所の方で個人番号を調べて記入する仕組みになっています。

 国税庁のホームページには、「法定調書などの記載対象となっている方全てが個人番号をお持ちとは限らず、そのような場合は個人番号を記載することはできませんので、個人番号の記載がないことをもって、税務署が書類を受理しないということはありません」とも書かれています。

 なお、久喜市議会では数人の議員が個人番号の提供をお断りしたそうです。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


点字ブロックは「黄色い線」ではない!

2016/08/17 18:13
 8月15日、東京メトロ銀座線青山一丁目駅で、盲導犬を連れてホームを歩いていた視覚障害者が線路上に転落して電車にはねられて死亡した事件は大きな衝撃で、また27年前の事故を思い出してしまった。
 1989年5月18日、私たちの点字の先生で埼玉県点訳研究会会長だった伊藤毅さんもが蓮田駅ホームから転落して亡くなられた。
 私のお付き合いのある視覚障害者の皆さんの中でも、数人の方々がホームから落ちた経験を話してくださったし、私の目前で、車両のつなぎ目をドアと思い込んで足を踏み出そうとした方を慌てて止めたこともあった。

 あれから、視覚障害者に対する晴眼者の理解は大きく進んできているはずだし、盲導犬も少しは普及し、ホームドアの設置も広がってきた。
 市議会でも何度も何度も、道路や公共施設への点字ブロックの設置拡大を求めてきて、歩道のある市道の多くには点字ブロックが敷設されるようになった。
 以前は『目立たないように』と歩道の敷石と同じ色の点字ブロックだったりしたが、「郵便ポストが赤であるのと同じように、点字ブロックは目立つように黄色に決まってるんだ」と何度も主張してきて、やっと最近は言わなくても黄色の点字ブロックが設置されるようになった。
 設計者や工事施工業者が誘導ブロックと警告ブロックの違いを知らずに敷設してしまったり、交差点で誘導ブロックと警告ブロックの組み合わせる方向がでたらめで、視覚障害者を交差点の対角線上に誘導するようなめちゃくちゃな設置も少なくはなった。
 また以前は行政担当者が、『駐車場の入り口は車が出入りしてブロックが破損しやすいので設置しない』と言っていたが、最近では点字ブロックの破損の心配よりも視覚障害者の安全が優先されるのがあたりまえという理解に変わってきた。
 横断歩道上にも、エスコートゾーンという名前の車両通行でも破損しにくい点字ブロックが設置されるようになってきた(まだ久喜市内では4か所しか設置されていないが、今後、広がっていくだろう)。

 鉄道の駅ホームではどうか。
 駅のホームでよく『黄色い線の内側におさがりください』とアナウンスされるたびに、「違うだろう」と違和感を感じてきた。
 あれは点字ブロックであって、「黄色い線」なんかじゃない!
 視覚障害者がホームを安全に歩行するためにホームの縁に沿って設置されているのであって、その点字ブロックを足裏や白杖で確認しながら歩いているのだ。

 今回の事故を報じた新聞記事にはこうある。
 「東京メトロは…(中略)…『点字ブロックはこれよりホーム側を歩いてくださいという意味で設置している』」と説明したというのだ。
 つまり鉄道会社側は、そのホーム上の点字ブロックを、視覚障害者がそれを伝って歩くものとは認識していなかったことになる。
 だからまた、「先に柱が立っていたところに、点字ブロックを設置した」とも言っているのだが、これは点字ブロックの上に柱が立っている形にしておいて、それを危険と認識していなかったことになる。

 「黄色い線」だったら、上に柱があろうが、荷物を置こうが平気なのかもしれないが、点字ブロックだったら、その上にモノを置いたりしてはいけない、ましてや柱などの障害物があってはならないことはちょっと考えればわかるはずだ。

 もともとは、点字ブロックがホームの端に設置されているのは、ホームのまん中は柱やベンチや自販機やごみ箱やらが置かれていて、まっすぐに歩くには障害物が多すぎるからであった。
それでやむをえず、ホームの端に警告ブロックを設置して、視覚障害者もやむをえず、この警告ブロックをたどって歩かざるを得ないでいるのだ。

 やむをえずホームの端に設置した点字ブロックを、鉄道事業者が単なる「黄色い線」と理解しているとしたら、障害者と地域でともに生きるとはどういうことなのか、バリアフリーやユニバーサルデザインについて、もう一度、考え直してもらわなくてはならぬのだが、そのためにはどうしたら良いのだろう。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
《日々折々》 ウインドウズ10自動更新騒動
 障害者の教育権を実現する会という市民運動団体が月刊『人権と教育』という機関紙を発行している。 ⇒『人権と教育』へのリンク  これの「日々折々」というコーナーに、編集部からの依頼で年に4〜5回くらい、短い文を掲載している。  以下は7月20日発行の『人権と教育』499号に寄せた文である。              --------------------- ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/28 17:26
給付型奨学金制度に反対する議員たち、強者の論理 (2)
 久喜市議会で、給付型奨学金制度の創設を求める意見書が賛成多数で可決された。 【参照リンク⇒給付型奨学金制度の創設を求める意見書の採決】  7人の議員が反対したのだったが、2人の若手議員の反対討論からその理由を検証してみる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/23 10:21
給付型奨学金はいらないという議員の論理 (1)
 6月市議会で、「給付型奨学金制度の創設を求める意見書」が賛成多数で可決された。 【参照リンク⇒給付型奨学金制度の創設を求める意見書の採決】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/22 15:59
農業委員会委員候補者は全員が男性、女性ゼロ
 今年から、農業委員会委員の選任方法が変わりました。  これまでは農業者による選挙と、議会からの推薦によって選任していましたが、今年から、委員を募集して公募や推薦を受けた委員候補者の中から、市長が議会の同意を得て「任命」することになりました。  市議会最終日の7月1日、追加議案として19名の委員候補者を提案、議会は全員を同意しました。  議会は市長が選考して提案した候補者に対して、「同意する」「同意しない」の選択肢しかありませんから、事実上、市長が任命の全権を持っているというしかないのです... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/07/03 13:14
市議会議員による熊本地震支援募金の報告
27日から29日まで、久喜市議会で熊本地震の救援募金を行いました。 市内の5か所の駅頭、大規模商業施設2か所に、議員のべ44名が立ち、市民の皆さんから20万7321円の募金をいただきました。 これに議員クラブ(議員の自己負担による親睦会)から1人5000円(27名で13万5000円)を拠出し、合計34万2341円を日本赤十字社を通じて被災地に送りました。(配分は日本赤十字社にお任せしました)。           -----------------            募金内訳 27... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/02 17:47
青毛小学校の入学式、私のお祝いのことば
 今日は地元の青毛小学校の入学式でした。  私は地元の市議会議員の来賓として出席し、お祝いのことばを述べました。  新入生は2クラス44人でした。  昨年の新入生は60人で、青毛小の全体で375人、2年生以上は各学年とも60人以上はいますので、今年急に 3分の1近くも減ったことになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/11 18:35
久喜東中学校の入学式で、新入生にお祝いのことば
久喜東中学校の入学式で、新入生にお祝いのことば  4月8日、久喜市立久喜東中学校の入学式が開かれました。  私は地元の市議会議員の代表としてお祝いのことばを述べました。           ----------------------------- ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/08 15:29
青毛小学校の卒業生に贈る言葉
 3月23日に地元の青毛小学校の卒業式があり、私は来賓として出席しました。  私が卒業生に向けた卒業のお祝いのことばです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/26 16:57
父はヤスクニには行かなかった
父はヤスクニには行かなかった  古いアルバムに、戦争中の父の写真が3枚だけ残されている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/06 11:07
安倍首相の「積極的平和主義」は危ない
 「イスラム国」を名乗った日本人拉致、そして人質殺害事件は、「ついに…」という衝撃を私たちに与えました。  いうまでもなく、たとえその地域が戦争状態にあるとしても、民間人に対する攻撃は卑劣なテロ行為として許されざる犯罪であることは明白です。  しかしそれでも日本政府は、外国においていわゆる在外邦人の生命を守る責任を負っているのであって、あらゆる手立てを使って(身代金交渉も含め、たとえテロ集団と超法規的な取り引きを行ってでも)救出すべきであった、と私は考えます。  (ただ、人質交渉でヨルダン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/26 15:59
成人式の「君が代」
 今日は久喜市の成人式が市内4地区(午前中に菖蒲と鷲宮地区、午後に久喜と栗橋地区)で開催され、私は地元の久喜地区の式典に出席した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/11 21:08
社会復帰促進センター【刑務所】の研修
社会復帰促進センター【刑務所】の研修 社会復帰促進センターの研修 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/17 18:06
緑の党が、「従軍慰安婦」報道問題についての見解
緑の党が「従軍慰安婦」報道問題についての見解を発表しました。 下記に転載します。           ------------------------ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/14 09:43
「片手落ち」はなぜ取り消されたか
 今日は総務財政市民委員会が開かれた。  私はこの委員会所属ではないのだが、午前中、傍聴に行った。  午後は所用があって残念ながら席をはずしたのだが、自分の所管外の委員会の審議を聞くことも勉強になる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/17 19:36
手話言語法を求める意見書の提案説明をしました
 6月26日、市議会本会議で、「手話言語法制定を求める意見書」を提案しました。  この意見書は市議会全会派の共同提案で、市民の政治を進める会・猪股の他、新政・岸、公明党・岡崎、共産党・杉野が署名しています。  猪股が提案説明に立ちました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/28 15:33
フクシマの子どもたちの鼻血の事実
フクシマの子どもたちの鼻血の事実  『美味しんぼ』バッシングで、“福島の子どもたちの鼻血”そのものが、まるでなかったかのように、政府や福島県の行政からさえ声高に宣伝が行われている。  “鼻血があった”という事実を事実として書いたり言ったりすることが、それ自体で福島の風評被害を助長することであるかのように言われるのだが、2011年当時の新聞に「子どもたちの鼻血が頻発している」事実は、報道されていたことである。  この事実そのものを否定し、事実をなかったことにしようとし、事実を事実として書いたり述べたりすることをバッシングする、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/16 10:12
入学おめでとう−−青毛小学校入学式で−−
 4月9日、市内の小学校の入学式が行われました。  私は青毛小学校に来賓として出席し、議員としてお祝いの言葉を述べました。           -------------------------- ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/10 17:56
投票所で、退場時にもスロープを使おう
 有権者の方から次のような問い合わせをいただきました。  今は各投票所にスロープが設置されていて、体の不自由な方、杖をついていたり、車いすやシルバーカーを利用している方も、階段を使わないですむようになりました。  しかし、学校のスロープのない体育館などには、入り口側には長い板を渡してそこをのぼるようになっているのですが、出口側には設置してないことが多いのです。  以前の選挙の時に、投票を終えてから出口の階段を下りようとしたのだけれどとても怖かったというのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 11:12
青毛小学校の卒業式で、お祝いの言葉
 3月24日、青毛小学校の卒業式に出席し、市議会議員としてお祝いの言葉を述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/30 18:00
久喜東中学校の卒業生に贈る
 3月14日、久喜市立久喜東中学校の卒業式に来賓として出席し、市議会議員を代表して、私が「祝辞」を述べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/15 19:00
久喜市の女性管理職がなぜこんなに少ないか
 4日に行われた田村議員の一般質問でも、当局の答弁にびっくりした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/06 15:39
「秘密保護法反対のデモはテロと同じ」ですか?
 自民党の石破幹事長が自身のブログで、国会周辺で行われている特定秘密保護法案の反対デモに関し、「単なる絶叫戦術は、テロ行為と本質において、あまり変わらない」と、書き込んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/02 10:36
市役所敷地内全面喫煙禁止って!?
 10月1日の9月議会最終日、本会議終了後に市議会全員協議会が開かれ、市長から、市役所等の敷地内を全面禁煙とする方針が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/02 09:48
君が代斉唱で起立するの?
 17日の栗橋南小学校北校舎の竣工式で、開会の言葉に続いて「国歌斉唱」があった。  校舎の竣工式でなぜ「国歌斉唱」なのか、まったく脈絡がない(まさか、校舎改築の完成は国家=天皇の思し召しだというわけでもあるまい)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/19 19:04
市役所敷地内を全面禁煙にするって?
市役所敷地内を全面禁煙にするって?  市役所の庁舎内は完全禁煙で、庁舎の外の自転車置き場に市民・来庁者用の喫煙所が設置され、職員用は庁舎西側のごみ置き場・車庫棟の前にバケツを置いて喫煙場所に指定している。           【上は市民用喫煙所、下は職員用喫煙所】 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/14 17:53
日の丸・君が代をきらいだと言う自由もある
 私は卒業式や入学式の来賓席で、君が代を歌わない(もちろん起立もしない)し、日の丸に頭を下げることもしない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/12 19:54
橋下徹「女性を活用」を流行語大賞候補に
 橋下徹のくるくる変わる思いつき発言、言い訳と開き直り、風向きが悪いと見るやどんどん話をずらしていくゴマカシ論法に、いちいちつき合っているのも消耗になってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/19 09:49
「世界各国の軍隊が慰安婦制度を使ってた」ってホント?
 橋下徹の何ともみっともない言い訳と開き直りには、もはやあきれるばかりだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/15 10:17
米軍に「買春のすすめ」を説いた政治家の下劣
 今度は大阪の橋下徹が安倍晋三の尻馬に乗っかって、「侵略の学術上の定義がないことは安倍首相の言うとおり」だとか、日本軍に「慰安婦は必要だった」、あげくのはてに米軍司令官に向かって「風俗業の活用」を勧めたという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 12:26
安倍晋三は「侵略」の定義を示してみるがいい(2)
 安倍晋三の「侵略の定義は国際的にも学会的にも定まっていない」云々の妄言について、4月24日にブログに書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/13 21:37
うそをついているのはだれか
 埼玉県の上田知事が4月30日の定例記者会見で、「基本的に私は憲法を変えなければいけないと思っている。自衛隊は明らかに戦力であり、9条はうそをついている。浮世離れしたような9条の条文は、きちっと自衛のための戦力を保持することができると書き換えるべきだ」と述べたという。(埼玉新聞5月1日、2面) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/02 10:55
4月28日は、日本にとっての「屈辱の日」である
 1952年4月28日にサンフランシスコ講和条約が発効したことを記念して、安倍晋三は2013年4月28日、この日を「主権回復の日」として、天皇を参列させて祝賀式典を行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 09:55
久喜市の生活保護の実態から考える (2)
 生活保護バッシングの論理は、生活保護世帯が増えているのは、あたかも「働くよりも生活保護で楽して暮らしたい」「働けるのに働かない」人々であるかのように決めつけて、生活保護基準をもっと引き下げてやれば仕方なく働くようになるだろう、だから基準引き下げに賛成だと主張する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 19:14
生活保護バッシングは何を意味するか (1)
 2月定例市議会に、生活保護基準の引き下げに反対する意見書が共産党から提出されたが、賛成は共産党議員と猪股の5名だけにとどまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/01 11:40
放射能から子どもたちを守る会・久喜
 放射能から子どもたちを守る会・久喜の2月例会の報告です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 18:47
日の丸への敬意なるもの
日の丸への敬意なるもの  久喜市議会の議場の正面、議長席の後ろに「日の丸」と「市旗」が貼り付けられた。  9月議会で、「議場に日の丸掲揚を求める請願」が賛成多数で可決されたのを受けてのことである。  その請願に反対したのは共産党4人と私の5名だけだったから、“賛成多数”ということになるのだが、このような議会運営に関することを少数意見を切り捨てて多数決で決めてしまうというのは、過去の久喜市議会にはあまりないことだった。  昨年の「議会運営等検討委員会」にも飛翔が提案していたが、当然ながらすべての協... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 12:04

トップへ | みんなの「人権」ブログ

言いたいことがある 人権のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる