「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別職の期末手当引き上げ、市長の政治姿勢を問う

<<   作成日時 : 2018/12/23 10:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 11月21日の定例市議会最終日、市長給与と議員報酬の期末手当を0.05か月分引き上げる条例改正が可決された
 市職員の給与改定で勤勉手当が引き上げられたのを、市長や議員に準用したものだが、特別職報酬等審議会にも諮っていない、市長と議会のお手盛りという他ない。
 このようなやり方は、市民の理解を得られない。
 梅田市長は、市長選挙で、「あなたは知っていましたか」と市民に呼びかけるチラシを配っていた。
 そこでは、市長給与や期末手当が引き上げられたことを批判していて、前市長の長期政権への市民目線からの批判として一定の共感を得た。
画像

 市長に当選したとたんに、前市長と同じことをしているようではだめでしょう。

今後は、審議会の意見を聞くか

 11月議会の議案質疑で、私の指摘に対して、市長は「今回はこのような対応とさせていただきましたが、今後、給与引き上げ等の事案が発生した場合には、真摯に対処してまいりたい」と答弁した。
 来年度以降は、期末手当の引き上げを行うに際しては、特別職報酬審議会の意見を聞く考えを明らかにしたものと受け止めたい。
 もしまたお手盛りでの引き上げを繰り返すようだと、言行不一致という批判が自分に降りかかってくることを覚悟しなければなるまい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
特別職の期末手当引き上げ、市長の政治姿勢を問う 「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる