「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 売却された市有地からゴミが出てきた事件、余波が

<<   作成日時 : 2018/12/31 23:35   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

【「変」だ】 『「何とか学園」の問題を思い起こさせる』
編集 | 削除

 27日(木)12時55分、私の携帯電話に脅迫めいた電話が入った。
 「Yだ」と名乗ったのは本名らしいが、私が「どちらのYさんですか」と聞いたら、いきなり「オレを知らねえのか」と怒鳴りだした。
 そう言われても心当たりがないので、「わかりませんが・・・」と答えたのだが、ますます声を荒げて「オレのことはだれでも知ってる。おまえは???か」(聞き取れなかった)と言う。
 その内、「何がモリトモ学園だ。新聞に出てたじゃねえか。おまえがけしかけてんのか」と言ってきたので、やっと鷲宮地区で市が遊休地を売却して、埋設ゴミが出てきた問題を言っているらしいとわかった。

 参照⇒【「変」だ】市有地を売ったらゴミが出てきて損害賠償されたオソマツ】へのリンク

 後で、市の管財課長に聞いたら、「Y」というのは開発関係の不動産業者の名前らしい。
 ただし用心して付け足しておけば、私は「Y」とやらには会ったこともないし、その電話で話しただけだから、本当にその当事者本人かどうかは不明である。
 どうも自称「Y」は、私が、その業者のことを「モリトモ学園」だと言った”とでも思い込んで、怒っているらしい。
 しかしそもそも、私たち議員は市の行政のあり方について発言するのであって、民間業者を批判したりするスジアイにはない。

市行政はあまりにも無責任ではないか

 今回私が、市議会全員協議会で問題にしたのは、市の財政に寄与しようとして、遊休地を民間に売却したら、過去の埋設ゴミが大量に出てきて、今後、その処分費用が市に請求されて、かえって市の財政に損害を与えてしまった、その責任のあり方である。
 第1には、市がその土地を処分するにあたって、過去の経緯等を調べずに安易に売却してしまったことの責任はどうなるのか。
 第2には、市は埋設ゴミの量や処分費用がどれくらいかかるかも正確には把握していなくて、調査と見積もり、撤去作業まで、すべて業者におまかせでいるらしい。
 本来なら市の責任として、市みずからがゴミの量や撤去費用の積算を行うべきではないかと思うのだが、業者におまかせでいいのか。
 第3に、売却方式の問題である。
 今回は、建築物の撤去を業者に任せた方が市の手間が省けるから、土地評価額から撤去費用を差し引いて売却して、作業中に埋設ゴミが発見された。
 そもそも、市が解体撤去してから売却する契約にしておけば、売却前に埋設ゴミが発見できたから、その段階で、市が撤去して売却するか、そもそも売却方針自体を見直すか、判断できたはずではないか。
 第4に、以前、鷲宮の運動公園から過去の埋設ゴミが発見されて、問題になったことがあった。
 昔の湿地帯や荒地などにゴミが投棄されていて、それがいつの間にか市有地になっているケースが他にもあるのではないか。
 市は市有地の遊休土地を、きちんと調査する必要があるのではないか。

 第2の問題については、全員協議会の財政部長の説明では、売却が完了して、その後に市の瑕疵責任が明らかになったので、業者が撤去作業の後に損害賠償請求されれば、支払わざるを得ないのだという。
 そうであればなおさら、建築物の解体撤去をすべて業者に行わせて、その経費を差し引いて売却したという、今回の売却方式が問題になってくるのではないか。
 今回、市はその土地に建っていた建築物を、購入した業者に処分させるとして、土地事態の評価額から建築物の解体処分費用を差し引いた価格で売却したのだが、それが裏目に出たことになる。

 モリトモ学園の問題も、埋設ゴミが発見されて、国がみずからゴミの量の確認も調査もしないでいて、その処分も費用の算定もすべてモリトモにおまかせで済ませようとしたことに問題があったのではなかったか。(もちろん、安倍夫人のオトモダチを優遇したという問題は別にある)。
 その点を私は、全員協議会で「何とか学園問題で聞いたような話だ」と言い、ブログで「何だか、大阪の“モリなんとか学園”の問題が思い出されてしまうではありませんか」と書いたのだった。
 みなさんはどう感じるだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた
売却された市有地からゴミが出てきた事件、余波が 「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる