「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄

アクセスカウンタ

zoom RSS 県学校給食コンクールで、栗橋小学校が1位

<<   作成日時 : 2018/11/28 10:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

  28日、久喜市のホームページにようやく、「久喜市の学校給食が埼玉県教育委員会教育長賞を受賞」の記事が掲載されました。
 遅きに失したけれど、久喜市の学校給食のすばらしさを市民に知らせることができたのはよかったと思います。
【久喜市の学校給食が県教育長賞を受賞の記事⇒リンク】
          --------------------------


 7月に埼玉県学校給食調理コンクールが行われ、栗橋小学校の献立が1位の「埼玉県教育委員会教育長賞」を受賞しました。
 11月2日にさいたま市で開かれた彩の国学校給食研究大会で表彰状とトロフィーが授与されました。
画像

【栗橋小学校『食育だより11月号』⇒リンク】

 受賞した献立は《こどもパン 牛乳 くりくりコロッケ 県産野菜のしゃきしゃきサラダ 野菜たっぷりきのこのスープ》で、栗橋小学校の10月23日の給食に提供されました。

 久喜市内では栗橋小学校と栗橋西小学校の2校だけが自校調理方式で、学校に配置された栄養士が献立を考え、校内の調理場で作っています。
 3年後に単一の巨大学校給食センターが建設されると、残念ながらこの2校の自校調理方式は廃止される予定です。
          --------------------------

 今年の県学校給食調理コンクールでは、久喜の栗橋小学校の他に、宮代町、吉川市、春日部市などの給食もそれぞれ受賞しています。
 それぞれの市町では、ホームページや広報で市民に受賞をお知らせしています。
【吉川市のホームページ⇒リンク】
【広報よしかわ10月号⇒リンク】
【春日部市のホームページ⇒リンク】
【宮代町のホームページ⇒リンク】

 それは、『わが街の給食ががんばっています』『子どもたちの食育が成果を上げています』と知らせるとともに、子どもたちの給食について、市民の皆さんが関心を持って欲しいという意味もあると思います。
 ところが、です。
 久喜市のホームページにも、『広報くき』にも、栗橋小学校が県の給食コンクールで1位になったことが、今のところ、いっさい掲載されていないのは、どういうわけでしょうか。
 教育委員会が、市内小学校の給食に関心がないのか、あまりたいしたことではない、市民に知らせるほどのことではないとでも思っているのでしょうか。

 昨日、市議会の初日だったので、休憩時間中に、市長や教育長、教育部長に、久喜市が誇るべきことなんだから、ぜひホームページや『広報くき』に掲載すべきではないですかと、お話してきました。
 さて、市はどう判断するでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
県学校給食コンクールで、栗橋小学校が1位 「言いたいことがある」 久喜市議会議員/猪股和雄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる